【新無印】

【遺跡調査と巨大なポケモン】新無印編第14話『初イッシュ地方!遺跡でレイドバトル!!』


【概要】

(話数と放送日)

新無印 第14話(通算1111話)
初イッシュ地方!遺跡でレイドバトル!!【イッシュ】
本放送:2020年2月23日

(おもなスタッフ)

脚本   :冨岡淳宏
絵コンテ :尼野浩正
演出   :徐恵眞
総作画監督:安田周平
作画監督 :新城真、夏目久仁彦、升谷有希

(使用曲)

OP
1・2・3
(After the Rain(そらる×まふまふ)Ver.)

ED
ポケモンしりとり
(ピカチュウ→ミュウ Ver.)

【あらすじ】

イッシュ地方のリゾートデザートで発見された《巨神の遺跡》の謎を解き明かすため、調査にやってきたふたり。遺跡の侵入を阻む数々のトラップに振り回されながらもなんとか最奥までたどり着き、途中出会った遺跡調査団員のキーラや色違いポケモンコレクターのカラバリとともに、遺跡の謎を解くことに。果たして遺跡に隠されている謎とは?《巨神》の正体とは一体……?

【登場キャラクター】

(レギュラーキャラ)

サトシ(CV:松本梨香)、ゴウ(CV:山下大輝)

巨神の遺跡を調査しにリゾートデザートへ。キーラにボードセットを貸してもらい砂漠地帯を抜け、ポケモンをゲットしつつ遺跡を進む。トラップに散々ひっかかりボロボロのなか、再びキーラと出会い一緒に内部を調査し、《巨神》の正体であるゴルーグを相手に連弩バトルを仕掛ける。どっちが先にゲットするか競うなか、ゴウがゴルーグをゲットした。

スマホロトム(CV:堀内賢雄(サトシ)/マリナ・アイコルツ(ゴウ))

(レギュラー以外のキャラ)

キーラ(CV:足立梨花)

遺跡発掘調査団員の女性。リゾートデザートをどう渡るか悩むふたりに、ボードセットとゴーグルを貸してくれた。また遺跡内でもトラップで落とし穴にかかったサトシを助け、そのままふたりに同行し調査をサポート。最奥にいる巨神の封印の謎にもいち早く気づく洞察力を持つ。レイドバトルにも参戦。

団長(CV:間宮康弘)

遺跡発掘調査団長の男性。遺跡のロマンに興奮すると「ロ、マ~ン!」と叫び目が輝くお茶目な一面も。遺跡の碑文を解読したのちにサトシ達と合流し、レイドバトルに参戦。

(CV:

『色違いのポケモンだけで図鑑を制覇したい』という夢を持つ青年。遺跡内でデスカーンに捕らわれていたところをサトシ達が助けた。バトルは不得手でゴルーグのレイドバトルに最初は降りようとしたが、『色違いポケモンを持つ友達がいる』というキーラの口車に乗せられ参戦。スマホロトムのカラーは青。

団員(CV:光部樹)

遺跡発掘調査団員の男性。碑文が解読できたと団長に知らせる。

 

【本編に登場したポケモン】

(手持ちポケモン:レギュラー)

《サトシ》

ピカチュウ(CV:大谷育江)

技:10まんボルト、アイアンテール
じめんタイプのメグロコやゴルーグに対して【10まんボルト】を撃つミスを犯す(前者は自己判断、後者はサトシの指示による)。ゴルーグに対して唯一ダメージが与えられる【アイアンテール】で一矢報いるも、返り討ちにされ倒される。

カイリュー(CV:三宅健太)

技:ドラゴンクロー、ぼうふう
リゾートデザートの道中をライドした。途中調子に乗ってスピードを飛ばしサトシごと飛び上がってしまうが、それでも元気が有り余っている様子。レイドバトルで再び登場し、ヒヒダルマとの同時攻撃を決めた。

《ゴウ》

ヒバニー(CV:林原めぐみ)

技:にどげり
遺跡ではメグロコに大打撃を与えるも、ゴーストタイプを持つデスカーンには【にどげり】が効かず不満げな顔を見せる。レイドバトルでも同じ理由でゴルーグに攻撃が効かず、ヤケになり蹴りを連発するも相手にデコピンで叩き落とされ倒される。

(CV:

技:ダブルニードル
リゾートデザートの道中をライドした。レイドバトルにも参戦。

(レギュラー以外)

《キーラ》

技:サイコキネシス、サイコショック
彼女のパートナー。念力を使い浮いて移動する。落とし穴に落ちたサトシを救助した。レイドバトルにも参戦。

(CV:三木眞一郎)

技:エアスラッシュ
リゾートデザートの道中のライドに使われた。レイドバトルにも参戦。モンスターボールは彼女が持つロープに括り付けられている。

《団長》

ヒトモシ

技:ほのおのうず
彼のパートナーで、照明係。レイドバトルに参戦。

ランプラー

技:はじけるほのお
レイドバトルに参戦。

《カラバリ》

(★色違い)(CV:

技:ハイドロポンプ
彼がはじめてゲットした、青いコダック。レイドバトルにも参戦するが相手の【はかいこうせん】で倒される。

 

(野生ポケモン)

遺跡内に生息。棺に人やポケモンを取り込むと重さで沈み、四つん這いで地面すれすれを動く性質がある。ピカチュウの【10まんボルト】で取り込んでいたカラバリと彼のコダックを吐き出して退散。

《ゴウがこの回でゲットしたポケモン》

技:オーバーヒート
巨神の遺跡の入口で石像のように擬態していた。姿を現しピカチュウ達に攻撃してきたところをゲット。そのままレイドバトルにも参戦し、カイリューとの同時攻撃を決めた。

メグロコ

遺跡の入口で砂に隠れていたが、ヒバニーにしっぽを踏まれ襲いかかる。ヒバニーの【にどげり】でダウンし、そのままゲット。

技:はかいこうせん
巨神の遺跡の最奥に眠る《巨神》の正体。図鑑記録での通常個体は2.8mだが、ゴウいわく「5mは超えている」古代人の造った都市の防衛システムそのものであり、目の前のものを攻撃する。
サトシ達が5人がかりでレイドバトルを仕掛け戦い、追い詰められると形態を変え巨大な砲撃をチャージしだすが、その隙をカイリューとヒヒダルマが同時に叩き、攻撃をブロック。ゴウが素早くボールを投げてゲットした。帰還後、パークでは言葉を交わさずとも他のポケモン達と友好的で「サクラギパークの守り神」と称される。

(モブ/セリフなし登場)

コダック、イーブイ、ガーディ、ゴンベ
イッシュの街のポケモン。

コロモリ、デスマス
遺跡内部の野生ポケモン。

【アイキャッチ】

ゴルーグ

Aパートコール:キーラ

【メモ】

・リゾートデザート

街から続いている高温の砂漠地帯。砂はとても高温で、対策なしではやけどは免れない。ほのおタイプのヒバニーですら耐えられなかった。

・遺跡の歴史

昔、巨神の遺跡周辺は都市が繁栄していた。その都市の防衛の要として《巨神》を作り出したという。その最奥に眠る《巨神》であるゴルーグは、都市の防衛システムであり、目覚めるときは戦いのとき。そのゴルーグをゴウがゲットした後、遺跡の壁が崩れた先にあったのは、巨神が守っていたという古代都市だという、黄金の部屋だ。

・遺跡の《ビックリ》とは?

遺跡の内部には色の違う石柱が数多くあり、侵入者対策のトラップが仕掛けられている。キーラが注意するまでの間でサトシ達は5回もトラップを踏んだ。

・カラバリのポケモン図鑑

色違いのポケモンだけで図鑑を制覇したいという彼。いまのところ登録されているのは、コダック、イワーク、ウリムー、ナマケロ、タツベイ。はじめてゲットしたポケモンが色違いのコダックで、そこから運命を感じたという。