アローラ編第103話(通算1054話)「岩をも砕く熱きハート!ライチとタケシ!!」


【基本情報】

SM/アローラ編第103話(通算1054話)
岩をも砕く熱きハート!ライチとタケシ!!
本放送:2018年1月6日

【本編のあらすじ】

カントーからタケシとカスミを迎え、観光旅行を楽しむサトシ達。カキの家族が営む牧場の見学と、タケシたっての希望で【美しすぎる島クイーン】ことライチに会うため、一行はアーカラ島へ向かう。牧場では迷い込んだ野生のガルーラのケガを、タケシが治療に挑む。ヴェラ火山では偶然にもライチに出会い、テンションが上がったタケシはいきなりの猛アタック。果たして恋の行方は……?

【主な制作スタッフ】

脚本  :大久保昌弘
絵コンテ :尼野浩正
演出  :中田誠
副監督  :小平麻紀
総作画監督:中野悟史
作画監督 :一石小百合、竹内杏子

【曲情報】

OP 
キミの冒険

ED 
ジャリボーイ・ジャリガール(2番)

【レギュラー以外の登場キャラクター】

タケシ(CV:うえだゆうじ)
前回に続き、カントーから遊びに来ている。無類のお姉さん好きは健在で、【美しすぎる島クイーン】こと、ライチのこともチェック済み(過去にも披露した、好みのお姉さん写真を貼っている手帳も健在)。あくまでカキの牧場の見学が目的だと言いつつも、ライチに会うためサトシ達とアーカラ島へ。迷い込んだ野生のガルーラの子供のケガをすぐに見抜き、応急処置をしてあげた。

ヴェラ火山ではお目当てのライチ本人とご対面。いきなりプロポーズしてはカスミに止められているが、いわタイプの使い手同士で意気投合。一進一退のバトルを繰り広げたり、ロケット団の襲撃にもライチと協力して立ち向かった。

カスミ(CV:飯塚雅弓)
前回に続き、カントーから遊びに来ている。カキの牧場の名物・モーモーミルクソフトに舌鼓を打った。

ホシ(CV:渋谷彩乃)
カキの妹。一緒に牧場仕事を手伝った。

ジョーイ(CV:清水理沙)
前回ポケモンセンターの手伝いをしてくれたタケシに、キュワワーを授けてくれた。

ライチ(CV:沢城みゆき)
この日はヴェラの冠を神聖な炎に捧げる島クイーンとしての仕事で、ヴェラ火山に来ていた。タケシが元ジムリーダーだと聞いてバトルを挑み、ロケット団の襲撃にもタケシと協力して立ち向かった。タケシにいきなりプロポーズされてまんざらでもない様子だったが、その後どうなったかは不明のままだった。

山男(CV:うえだゆうじ、三宅健太、櫻井トオル)
ヴェラ火山のパトロールを任されている3人組。写真に写りたがるのがたまにキズ。サトシ達の記念撮影にも一瞬だけ映り込み、姿を現した。その時タケシの顔を隠しており、ライチと映りたかったタケシの怒りを買った。

バーネット博士(CV:國立幸)
メレメレ島に帰ってきたサトシ達と花火を見物した。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
技:アイアンテール
サトシが捕らわれたメカの触手を【アイアンテール】で切り裂いた。

モクロー(CV:林原めぐみ)

(たそがれの姿)(CV:中川慶一)

ニャヒート(CV:西村ちなみ)

【リーリエ】
アローラロコン(NN:シロン)(CV:上田麗奈)

【カキ】
バクガメス(CV:三宅健太)

リザードン
アーカラ島への移動時に使われた。タケシが同乗した。

アローラガラガラ(CV:武隈史子)

【マオ】
アマージョ(CV:藤村知可)

【スイレン】
アシマリ(CV:愛河里花子)

イーブイ(NN:ナギサ)(CV:金魚わかな)
アーカラ島への移動途中で、アシマリと海で泳いでまわった。

【マーマネ】
トゲデマル(CV:かないみか)

デンヂムシ(CV:石塚運昇)

【カスミ】
(CV:愛河里花子)
アシマリとナギサが海で泳ぐなか、泳げないのに勝手に飛び出して落ちそうになった(すぐに戻された)。またモーモーミルクソフトを食べたそうな眼差しを向けては、カスミに差し出されたひとくちではなくカスミが持っていたほうを丸飲みしたりと、ちゃっかりいい思いをしている。

【タケシ】

技:アロマセラピー
前回ポケモンセンターで手伝いをしたお礼に、ジョーイからプレゼントされたポケモン。気がたっているガルーラの気持ちをなだめるのに一役買った。


技:アームハンマー、だましうち、けたぐり
タケシがホウエンでゲットしたウソハチから育てたポケモン。ライチのルガルガンと対戦し、相手の猛攻を耐える粘り強さを見せた。

【ライチ】
ルガルガン(まひるの姿)(CV:うえだゆうじ)
技:いわなだれ、かげぶんしん、アクセルロック、ドリルライナー、ワールズエンドフォール(イワZワザ)
タケシのウソッキーと対戦。素早さを活かした速攻勝負を仕掛けた。ロケット団に対してはZワザ【ワールズエンドフォール】を発動し、メカを爆破させた。

(タケシが勝手に【フォーリンラブ】とかけており、偶然にも?岩塊がハートの形になった。)

【バーネット博士】
ゴンベ
みんなで花火見物をした。

(野生ポケモン)


カキの牧場の小屋奥に迷い込んだポケモン。子供がケガを負い、それを守ろうと母親は非情に気がたっていた。タケシが子供の治療をしようとなだめながら近づき、一度は怯えて攻撃するも、懸命なタケシの心が通じ、落ち着きを取り戻している。子供はケガで脚が非常に腫れていたが骨折はしておらず、タケシが応急処置をして、住処に帰された。

ヌイコグマ(CV:藤田ニコル)
ロケット団のメカの中にいつの間にかいた。

※アローラナッシーの模型によじのぼる姿は、テレビアニメ【ヤッターマン】のおだてブタのセリフ「ブタもおだてりゃ木に登る」のパロディ。

キテルグマ(CV:かないみか)
岩塊につぶされる寸前のメカの裏から侵入してロケット団をさらい、撤収させた。

(その他)

ガブリアス、メタング、フライゴン、ハクリュー、チルタリス
サトシ達がウルトラガーディアンズ活動時にライドするポケモン達。今回はアーカラ島への移動に使われた。スイレンのハクリューにはカスミが同乗した。

(モブキャラ)

ミルタンク、ドロバンコ
カキの牧場で飼われているポケモン。気がたっているガルーラに怯えていた。

アローラナッシー
ヴェラ火山のポケモン。

ピチュー、イーブイ、コイル、レディバ
花火を見に来ていた人々のポケモン。

【ロケット団の行動】

とある無人島まで飛ばされたのか、前回大破したメカを修理していた。そこでアーカラ島に移動するサトシ達を発見し、修理を急ぐ。その後ヴェラ火山でのルガルガンとウソッキーの対戦最中に不意打ちを仕掛け、サトシ達やポケモン達を触手で捕らえ拘束した。残されたライチとタケシに迫り、ルガルガンのZワザ【ワールズエンドフォール】をニャースの気合で耐え抜く根性を見せたが、例によって現れたキテルグマにいいところを邪魔され、メカは大破。爆発からは逃れたがキテルグマに抱えられながら撤収した。

四字熟語のみ特別口上。
「何なの!?えーい!と言われたら」
「聞かせてあげよう我らが名を!」
「有言実行(ゆうげんじっこう)初志貫徹(しょしかんてつ)、はかなきこの世に咲く一凛の悪の華、ムサシ!」
「永久不変(えいきゅうふへん)真実一路(しんじついちろ)、せつなきこの世に一矢報いる悪の使徒、コジロウ!」
「一発逆転(いっぱつぎゃくてん)立身出世(りっしんしゅっせ)、親しき仲にも小判輝く悪の星、ニャースでニャース!」
「「ロケット団、参上!」」
「なのニャ!」
「ソーナンス!」

(ロケット団のメカ)

おニャースロボ最終形態・ニャビルーニャースDX(ディーエックス)
前回登場し、サトシ達によって大破された【ニャースロボ・ギガ3号】を修理・改造した大型メカ。頭は3人の頭部や髪型を模しており、下半身から出る無数の触手でサトシ達を捕らえた。

(手持ちポケモン)

ニャース(CV:犬山イヌコ)
例によって、メカのモーションはニャースの動きをもとにしている。

【ムサシ】
ソーナンス(CV:うえだゆうじ)

【アイキャッチのキャラ】

ガルーラ

Aパートコール:ナレーション

【ポケもんだい】

出題者:カキ
Q,今回登場する、カキの牧場にやってきた野生のポケモンは?

A,青:ガーディ ◎赤:ガルーラ 緑:ガブリアス 黄:ガマゲロゲ
ショートアニメは前回と同じく、キャンプを張った海岸でのサトシ・カスミ・タケシの語らい。2日間があっという間に過ぎ、明日帰るのを惜しむカスミとタケシ。サトシはそれを聞いてうつむき、悲しむのかと思いきや、またうたた寝をしていた。

(スタッフ)

構成  :吉川兆二
絵コンテ :小平麻紀
演出  :小平麻紀
総作画監督:中野悟史
作画監督 :中矢利子
原画  :伊藤京子

【名(迷)セリフ】

(ライチに会っていきなりプロポーズするタケシ。このときタケシは異常に美化されている。
「はじめまして、自分はポケモンドクター見習いのタケシと言います……」
「……へ?」
「あぁ、やはり自分は運命に見放されてはいなかった……お願いします!結婚してください!ライチさん!」
「け、結婚!?」
「忙しい人……コケて笑ってプロポーズされて」
「自分があなたに会えたのは、ヴェラ火山の燃え上がる炎が導いてくれた運命……」
「運命……?」
「しかしその炎すら、この胸の奥に燃えるあなたへの想いの熱さにはかなわな」
「はいはいそこまでー」「あーーいたーーー」
「あんたあんなに探し回っといてなーにが運命よ!」
「しゅん……」
(タケシ/ライチ/スイレン/カスミ)
「ここは任せて!ルガルガン、いくよ!」
「ワォーン!」
「はあぁぁぁーー!!」
「ライチさん、自分も一緒に!」
「うん!」
「轟け!「命の鼓動!天地を貫く、岩の響きよ!いけ!ワールズエンドフォーー!!」」
「リンラブ!」
「えっ?」
(ライチ/ルガルガン/タケシ)
(花火見物をしながら、3人で語り合うかつての仲間達。)
「サンキュー、サトシ。この休日のことは一生忘れない」
「ほんと、ありがとねサトシ!」
「俺からも、ありがとう!2人が来てくれてすっげー楽しかった!」
「ふふっ……」「うふふっ……」「へへっ……!」
「ピカピカ!」
「お!おーすげぇ!!」
(目の前に広がる滝のような花火。)
「俺さ、アローラでもっともっとポケモンのこと知って、もっともっともーーっとポケモンのこと大好きになって!そんで!ぜっっったいポケモンマスターになるからーー!!」
「「知ってる!」」
「へっ?」
「長い付き合いだからな、言われなくても!」
「あたしはね!みずタイプのポケモンをもっともっともーっと極めて、ハナダジムを世界一のジムにするー!いつでも挑戦受けて立つわよ!」
「あぁ!またバトルしようぜ!」
「もちろん!」
「ピカチュー!」
「おいおい俺のことも忘れんなよなー!」
「「もっちろん!」」「ピカチュー!」
(タケシ/カスミ/サトシ/ピカチュウ)

【memo】

・タケシとカスミが再登場したのを受け、本編BGMにもカントーやジョウトで使われたもののアレンジ曲が多く使用された。

・ニャースロボ・ギガ3号の修理時にコジロウが持っていた半田ごては、アーボックの柄になっている(無印~AG編でのムサシのパートナー)。ちなみにカスミ曰く、前回の出来事はサトシ達にとっての前日にあたる。

・ヴェラ火山でライチと会ったサトシ達。その記念撮影の時みんなで言った言葉は「ナマコブシ!」

・【おニャースロボ最終形態・ニャビルーニャースDX】のデザインは、テレビアニメ【機動武闘伝Gガンダム】の登場機体『デビルガンダム』のパロディ。

・またZワザ詠唱時の手を繋いだライチとタケシの姿は、同作品における必殺技『石破ラブラブ天驚拳』のパロディ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク