アローラ編第88話(通算1039話)「ルナアーラ対UB:BLACK!満月の戦い!!」


【基本情報】

SM/アローラ編第88話(通算1039話)
ルナアーラ対UB:BLACK(ユービー:ブラック)!満月の戦い!!
本放送:2018年8月30日

【本編のあらすじ】

皆既日食と【マナーロ祭り】が開かれる前日、異変に見舞われるアローラ地方。伝説のポケモン・ルナアーラと謎の黒いウルトラビースト【UB:BLACK】の出現を受けて、出動したサトシ達ウルトラガーディアンズはルナアーラに加勢するが、【UB:BLACK】はルナアーラを取り込み一体化してしまう。その窮地に現れたのは、かつてサトシ達とともに育ったあのソルガレオだった!

【主な制作スタッフ】

脚本  :米村正二
絵コンテ :尼野浩正
演出  :小柴純弥
副監督  :小平麻紀
総作画監督:中野悟史
作画監督 :伊藤典子、矢田木瀧

【曲情報】

OP 
未来コネクション

ED 
ジャリボーイ・ジャリガール

【レギュラー以外の登場キャラクター】

バーネット博士(CV:國立幸)、ルザミーネ(CV:木下紗華)、ビッケ(CV:藤村知可)、ザオボー(CV:真殿光昭)
ウルトラガーディアンズのサポートや、傷ついたルナアーラの治療に務めた。

グラジオ(CV:岡本信彦)
7人目のウルトラガーディアンズとして、サトシ達と共闘中。普段ウルトラビーストには敵対の態度を取っているが、リーリエを助けてくれたルナアーラには感謝している。

マトリ(CV:浅井清己)、ゴズ(CV:酒井敬幸)
ロケット団の精鋭部隊【マトリ・マトリックス】を率いり、アローラ地方に乗り込む。飛空艇を光学迷彩で隠し、電磁ネットで月食ネクロズマを捕らえた。

オーキド校長(CV:石塚運昇)
ネクロズマが島から消えたことによって、やる気が戻りお得意のギャグも飛び交った。

ハラ(CV:檜山修之)
メレメレ島の島キング。島の異変に気付き、様子を見守っていた。マナーロ祭り当日には祭壇で祈りを捧げている。

ライチ(CV:沢城みゆき)
アーカラ島の島クイーン。マナーロ祭り当日に祭壇で祈りを捧げている。

クチナシ(CV:相沢まさき)
ウラウラ島の島キング。マナーロ祭り当日に祭壇で祈りを捧げている。

アセロラ(CV:諸星すみれ)
いつもの調子で祭壇の祈りを厳かにやらないクチナシに苦言を呈した。

ロケット団員(CV:西村ちなみ、岩崎諒太)
マトリとゴズの部下で、精鋭部隊【マトリ・マトリックス】の一員。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
技:10まんボルト

ベベノム(CV:愛河里花子)
ネクロズマの頭に描かれた【マーク】について、自分の”使命”とも関係しているようで何か伝えようとしていたが、サトシ達には言葉がわからなかった。

【リーリエ】
アローラロコン(NN:シロン)

【カキ】
(CV:石塚運昇)
技:かえんほうしゃ
島から島への移動や空中戦に活躍した。

アローラガラガラ

【マオ】
アマージョ(CV:藤村知可)

【スイレン】
アシマリ(CV:愛河里花子)

【マーマネ】
トゲデマル(CV:かないみか)

【マトリ】
アローラニャース
ウルトラオーラ減少の影響でやる気をなくす団員たちに驚き焦る描写が見られた。

【ハラ】
(CV:三木眞一郎)

【グラジオ】
(CV:櫻井トオル)
技:エアスラッシュ
ソルガレオとルナアーラを捕らえたロケット団の電磁ネットを切り裂いた。


技:ばくおんぱ、かみつく
島から島への移動や空中戦でネクロズマと戦った。

【オーキド校長】
ネッコアラ(CV:菊池瞳)
ポケモンスクールで寝ていた。

(野生ポケモン)

ルナアーラ
技:シャドーレイ、ムーンフォース、エアスラッシュ、ゴーストダイブ
ネクロズマに追われる形でウルトラホールからアローラ上空に出現。メレメレ島上空で単身ネクロズマと戦う。ネクロズマの【フォトンゲイザー】の流れ弾で落下したリーリエを助けており、サトシ達にも協力体制をとっている。しかし強硬策に出たネクロズマにウルトラオーラを吸収され、さらにはからだを取り込まれてしまう。

ソルガレオによって助けられるが傷つき動けなくなり、応急処置の後ポケモンスクール地下基地に搬送され、治療を受ける。そしてZリングから発された光を受けて、復活した。


⇔ ネクロズマ(あかつきのつばさ) / 月食ネクロズマ
⇔ ネクロズマ(たそがれのたてがみ) / 日食ネクロズマ
技:サイコカッター、フォトンゲイザー、プリズムレーザー
ルザミーネが仮に命名したコードネームは『UB:BLACK』ウルトラホールの向こう側、別の次元での封印が解かれた謎のウルトラビースト。ルナアーラを追ってアローラに出現する。島のウルトラオーラを吸収していた張本人であり、その後標的をルナアーラのウルトラオーラに絞り襲っている。その後ルナアーラを直接取り込み、月食ネクロズマに変化。助太刀に現れたソルガレオの【メテオドライブ】で分離され、からだは海に落とされた。

しかしすぐさま元の姿で復活し、今度はソルガレオのからだを取り込み日食ネクロズマに変化。その姿のままウルトラホールへと逃げていった。

ソルガレオ
技:ラスターカノン、メテオドライブ
かつてコスモッグの時にサトシ達が「ほしぐも」と呼び、共に育った個体。ウルトラホールからサトシ達の助太刀に入り、月食ネクロズマと戦いルナアーラとネクロズマを分離させた。ロケット団の不意打ちを受けるも返り討ちにするが、復活したネクロズマにからだを取り込まれ、連れ去られてしまった。

(CV:愛河里花子)
ハラに急接近したネクロズマと一時対峙した。

カプ・テテフ(CV:清水理沙)、カプ・ブルル
マナーロ祭りの祈りの様子をそっと見ていた。

(その他)

ハクリュー、
技:りゅうのはどう(ガブリアス)、だいもんじ(フライゴン)、ラスターカノン(メタング)、れいとうビーム(ハクリュー)
島から島への移動やネクロズマとの空中戦に活躍した。

ミミッキュ(NN:ミミたん)
アセロラの相棒。正確にはポケモンではなく幽霊。

(モブキャラ)

なし

【ロケット団の行動】

ウルトラオーラの影響でやる気をなくすムサシとコジロウに喝を入れるニャース。そこにルナアーラとネクロズマの姿を見つけ、すぐにマトリに連絡するが相手にしてもらえず、ニャースはこのままマトリ達に手柄を取られたら余計に付け上がられると危惧。しかし、ネクロズマが島から姿を消したのを機に急にやる気を取り戻し、マトリ達より先に伝説のポケモンを捕まえようと躍起になった。

(手持ちポケモン)

(CV:犬山イヌコ)
本部(マトリ)への連絡時も中央に立っており、率先して通信をとった。

【ムサシ】
ソーナンス(CV:うえだゆうじ)

【アイキャッチのキャラ】

ルナアーラ

Aパートコール:マトリ・ゴズ

【ポケもんだい】

出題者:ニャース
Q,今回登場するロケット団の精鋭部隊を率いるのは誰?

A,青:サカキ ◎赤:マトリ 緑:ムサシとコジロウ 黄:ペルシアン
ショートアニメはロケット団の飛空艇にて。ソルガレオの攻撃で被弾した箇所の修復を急ぐマトリとゴズだが、そこはなぜかアローラニャースがすべて先回りしてやっておいたとのこと。有能さに驚く一方で、次にやることがなく暇になるのだった。

(スタッフ)
脚本  :吉川兆二
絵コンテ :小平麻紀
演出  :小平麻紀
総作画監督:中野悟史
作画監督 :中矢利子
原画  :浜野邦子

【名(迷)セリフ】

(治療を終えたルナアーラを見守るサトシ達。)
「早く元気になってくれ、ルナアーラ!」
「(ルナアーラの背中に触れた時、ソルガレオと同じように、暖かかった……月の力を感じました)」
「(ソルガレオは母さんを、ルナアーラはリーリエを助けてくれた……今度は、俺が助ける番だ)」
「ソルガレオ、絶対助けてやる!俺達の全力で!」
「「おう!!」」
(サトシ/リーリエ/グラジオ)

【memo】

※本放送ではテレビ東京系列の放送曜日・時間変更のテロップ告知がありました。
2018年10月7日放送分より、放送枠が毎週日曜18時~に移動します。

・ネクロズマは中心にあるプリズムが本体。ルナアーラやソルガレオを取り込み、一体化する際は黒いからだを分散させ、それを相手に取りつけて、本体を埋め込み自分のからだとする。

・大人たちはウルトラオーラ減少の影響によってやる気を削がれているが、ネクロズマが姿を消したことで急に元気を取り戻す。

・マトリが率いる、ロケット団の精鋭部隊【マトリ・マトリックス】は、マトリとゴズを含めて8名。そのうち3名の部下が登場した。

・ポケモンスクール地下基地でルナアーラの治療が終わり、改めてソルガレオ救出へ一致団結するサトシ達。その時、サトシ・グラジオ・カキ・スイレンのZリングから光が発され、サトシ達を包んだ後にその光はルナアーラへ。その光を受けて、晴れてルナアーラは完全復活した。

スポンサードリンク
スポンサードリンク