アローラ編第87話(通算1038話)「アローラの危機!かがやきを喰らう闇!!」


【基本情報】

SM/アローラ編第87話(通算1038話)
アローラの危機!かがやきを喰らう闇!!
本放送:2018年8月23日

※サブタイトルコール時のBGMが変更された。

【本編のあらすじ】

いつもとは違う、曇天の空が覆うアローラ地方。しかも、なぜか島中の大人たちが急にやる気をなくす事態に陥っていた。その原因は、ウルトラオーラの急激な減少によるものらしい。ウルトラガーディアンズの出動要請を受け、ポニ島の日輪の祭壇へ急行するサトシ達の前に現れたのは、ガーディアンズの新たなメンバーで……?

【主な制作スタッフ】

脚本  :米村正二
絵コンテ :樋口香里
演出  :渡辺正彦
副監督  :小平麻紀
総作画監督:中野悟史
作画監督 :直井由紀
ゲストデザイン:郷津春奈、一石小百合、松原徳弘、中矢利子、毛利和昭

【曲情報】

OP 
未来コネクション

ED 
ジャリボーイ・ジャリガール

【レギュラー以外の登場キャラクター】

バーネット博士(CV:國立幸)
冒頭から床に寝転がっておりサトシに心配された。それでもエーテルパラダイスではウルトラオーラの減少を探知し、サトシ達をサポートする。

ルザミーネ(CV:木下紗華)
やる気の減少で髪がぼさぼさのまま仕事に就いており、通信時にリーリエに注意される。

ビッケ(CV:藤村知可)
いつもかけているメガネを外しており、心の余裕のなさから部下であるザオボーにいつもよりきつく当たっている。

ザオボー(CV:真殿光昭)
仕事中に携帯ゲームをいじっており、日輪の祭壇ではビッケに怒られた。ウルトラホール発見の為に、アローラを覆う雲を晴らす【雲粉砕マシーン】を開発した。

サカキ(CV:三宅健太)
ロケット団のボス。通信で登場した。

マトリ(CV:浅井清己)
サカキの秘書。かがやき様の真相を探るべくアローラ地方へと乗り込んだ。

ゴズ(CV:酒井敬幸)
ロケット団員の男でマトリの部下。

グラジオ(CV:岡本信彦)
母・ルザミーネの救出でサトシ達と共闘して以来、島めぐりの旅をしていた。その途中強大な敵の出現を察知し怯えるシルヴァディの様子を受け、その後ルザミーネの要請で7人目のウルトラガーディアンズとして、サトシ達と合流する。

マオのパパ(CV:三宅健太)
食堂の朝の仕込みをやる気が出ずにサボり、その後ヤレユータンのバーで飲み明かしている。

マーマネのママ、アマラ、シブ、ホシ、スイレンのパパ、ホウ、スイ、ジェイムズ、ジョーイ、ジュンサー
それぞれワンカットのみ登場。大人たちは皆仕事をサボったり怠惰になっていた。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
(CV:大谷育江)
技:スパーキングギガボルト(デンキZワザ)
放課後にガラガラとZワザの撃ち合いをしたが、その際はパワーが溜まりきらず不発に終わる。日輪の祭壇ではマシーン起動の為に一斉にZワザを使用した。

モクロー(CV:林原めぐみ)

(たそがれの姿)(CV:中川慶一)

ニャヒート(CV:西村ちなみ)

ベベノム(CV:愛河里花子)
島の異変を最初に察知して、そわそわしている。かがやき様の伝説にまつわる、あるマークを描き出した。

【リーリエ】
アローラロコン(NN:シロン)

【カキ】
リザードン(CV:石塚運昇)
日輪の祭壇への移動時にライドした。

アローラガラガラ
技:ダイナミックフルフレイム(ホノオZワザ)
放課後にピカチュウとZワザの撃ち合いをしたが、その際はパワーが溜まりきらず不発に終わる。日輪の祭壇ではマシーン起動の為に一斉にZワザを使用した。

【マオ】
アマージョ(CV:藤村知可)

【スイレン】
(CV:愛河里花子)
技:スーパーアクアトルネード(ミズZワザ)
日輪の祭壇ではマシーン起動の為に一斉にZワザを使用した。

【マーマネ】
トゲデマル(CV:かないみか)

デンヂムシ(CV:石塚運昇)

2匹もマーマネ同様にお昼ご飯がなかったが、ピカチュウ達にきのみを分けてもらった。

【オーキド校長】

スクールにいながらも怠惰な校長を心配そうに見ていた。

【マトリ】
アローラニャース
ワンカットのみ登場。

【グラジオ】
(CV:櫻井トオル)
ウルトラビースト討伐の為に生み出された『ビーストキラー』。しかし、まさに空から現れようとする強大な相手に怯え、落ち着きを失くしていた。


日輪の祭壇へ移動する際にライドした。

ルガルガン(まよなかの姿)(CV:三木眞一郎)
技:ワールズエンドフォール(イワZワザ)
日輪の祭壇ではマシーン起動の為に一斉にZワザを使用した。

【ルザミーネ】
ピクシー(CV:林原めぐみ)

(野生ポケモン)


技:フォトンゲイザー
アローラとは別の次元、ウルトラホールの向こう側で封印されていたが、突如としてその封印が解かれた。そして別のウルトラホールから現れたソルガレオとルナアーラを追跡。ルナアーラが出現したウルトラホールを無理矢理こじ開ける形で、アローラに出現した。


それぞれ太陽と月の化身といわれる伝説のポケモン。封印が解かれたネクロズマに追われウルトラホールへ逃げるが、ルナアーラをかばったソルガレオがネクロズマの攻撃を受け戦線離脱。ルナアーラはそのままアローラ上空に開いたウルトラホールから出現した。

(CV:石塚運昇)
森のバーが怠惰になった大人たちでいっぱいになり、淡々と仕事をこなしていたが大人たちの様子にはあきれていたようだ。

(その他)


ククイ博士の家の水槽のポケモン。バーネット博士が日課のフィールドワークを水槽で済まそうとした。

ネッコアラ
スクールの鐘、およびウルトラガーディアンズ出動要請の鐘を鳴らした。

ガブリアス、メタング、フライゴン、ハクリュー、チルタリス
日輪の祭壇へ移動する際にライドした。

(モブキャラ)

ヤミラミ、フワンテ
街の人々のポケモン。

【ロケット団の行動】

街でドーナツ屋を展開するなか、皆既日食を楽しみにするニャースとソーナンスとは対照的に、ただの自然現象だと冷めた態度のムサシとコジロウ。怪訝そうにするニャース達だったが、外でだらける大人たちの様子に、唖然としていた。

(手持ちポケモン)

ニャース(CV:犬山イヌコ)

【ムサシ】
ソーナンス(CV:うえだゆうじ)

【アイキャッチのキャラ】

シルヴァディ

Aパートコール:グラジオ

【ポケもんだい】

出題者:リーリエ
Q,今回、ウルトラホールから出現したポケモンは?

A,◎青:ルナアーラ 赤:マッシブーン 緑:テッカグヤ 黄:ツンデツンデ
ショートアニメはヤレユータンのバーにて。夜になり、怠惰なままバーを後にする大人たち。それを見送りながらも、その様子にあきれるヤレユータンだった。

(スタッフ)
脚本  :吉川兆二
絵コンテ :小平麻紀
演出  :小平麻紀
総作画監督:中野悟史
作画監督 :中矢利子
原画  :浜野邦子

【名(迷)セリフ】

(お昼休みのスクール。マーマネはママの寝坊で弁当も持ってこれなかった。)
「おっひるー!」
「はぁ……」
「マーマネ!まさかお弁当も?」
「うん……もうおしまいだよ、ボクの人生……」
「マデュ……」「デヂ……」
「よし!困ったときはお互いさマッギョ、マンキー、マンタイン!」
「なにそれ、余計にお腹すいちゃうんだけど……」
「オーキド校長お得意のポケモンギャグロト」
「サトシまでおかしくなったのー……?」
「んん……違うよ!『アローラ』だよ!分かち合い!」
「あ、では私のも!」
「私も!」「俺も!」「私も!」
「ありがとうみんなー!」
(サトシ達にならい、ピカチュウ達もきのみを分け合う。)
「ピーカ!」
「マデュ?」
「ガーラ!」「アウ!」「アジョ!」「コン!」「ベーベ!」
「マデュデュー……!」「デヂー!」
(サトシ/マーマネ/トゲデマル/デンヂムシ/ロトム図鑑/マオ/リーリエ/カキ/スイレン/ピカチュウ/ガラガラ/アシマリ/アマージョ/シロン/ベベノム)

【memo】

※本編ナレーションをはじめ、オーキド博士、オーキド校長など、数々のキャラクターやポケモンをアニポケ最初期から演じてきた、石塚運昇氏が先日死去しました。

本編の収録は10月1週目分まで収録済みとのことで、今回も含めて出演されていますが、後任者などは現在のところ未定です。

・起きて早々、いつもは止めるはずのない白衣のボタンを止めTシャツまで着ているククイ博士、海へのフィールドワークをサボるバーネット博士など、大人たちの異変に戸惑うサトシ達。スクールのメンバーも例外ではなく、マーマネのママは寝坊、マオのパパは仕込みをサボり、カキの両親も牧場の作業をサボり、スイレンのパパも今朝は漁に出なかった。リーリエの執事・ジェイムズも様子がおかしかったという(見送りで立ったまま寝ていた)。

・明後日の皆既日食の日に行われる【マナーロ祭り】について本来は授業が行われるはずだったが、ククイ博士が授業を投げだした為、カキが教鞭をとった。

アローラで21年ぶりに見られる皆既日食。その日はアローラ4島の島キング(クイーン)がそれぞれの遺跡に集まり、【アローラ創造神話】に語られるポケモン(=【かがやき様】)に感謝の祈りを捧げる。『マナーロ』とは『あなたと私はともに生きていきます』という意味。また『アローラ』は『分かち合う』という意味がある。

・リーリエの家系では代々子供を寝かしつける際にかがやき様の伝説が語られており、リーリエの祖父からルザミーネへ、そしてルザミーネからリーリエとグラジオへ語り継がれていた。

「かがやき様 この地に現れ、あふれる光で世界を満たした。光は不思議な力に満ち、我らがアローラは誕生した。しかし光を出し尽くしたかがやき様は、黒く成り果て、深く長い眠りについた。そこへ太陽と月の化身が現れ、光を分け与えた。眠りから覚めたかがやき様は、再び光輝き、空の果てへと飛んでいった」

・バーネット博士の解析によれば、これまで観測されていたウルトラオーラの計測値が急激に減少していた。その為に大人たちのやる気も急激に落ちていった(子供たちとポケモンには影響がない)。その原因は、日輪の祭壇近くに開いた小さなウルトラホールが、島全体のウルトラオーラを吸収しているという。ウルトラオーラはZパワーと密接な関係があることも研究でわかっており、その為に前日サトシとカキのZワザも決まらなかった。

・ウルトラガーディアンズ出動要請時、黒板を上げ指令室へ移動する号令をククイ博士に代わってサトシが行った。

・ザオボーの開発した【雲粉砕マシーン】は、Zワザのエネルギーをぶつけることで起動し、島を覆う雲を晴らすもの。1人のZパワーが不足していても、4人分を集めれば起動できるとのことで、Zリングを持つサトシ・カキ・スイレン・グラジオの4名が選出。一斉にZワザを発動させたことで、マシーンを起動させ雲を晴らすことができた。

スポンサードリンク
スポンサードリンク