アローラ編第70話(通算1021話)「牧場を守れ!逆襲の蒼き炎!!」


【基本情報】

SM/アローラ編第70話(通算1021話)
牧場を守れ!逆襲の蒼き炎!!
本放送:2018年4月19日

【本編のあらすじ】

カキの家族が営むアーカラ島の牧場に、突如リゾートホテルの建築を目論む悪徳企業が押しかけてきた。土地の買収を断っても執拗に卑劣な手段を使う相手に、カキはサトシ達に相談し対抗の手伝いをしてもらうことに。そんな中、牧場の柵を勝手に壊され不法侵入される現場を目撃したカキは、相手の立ち退きを賭けてポケモンバトルを挑むのだが……。

【主な制作スタッフ】

脚本  :面出明美
絵コンテ :樋口香里
演出  :榎本守
副監督  :小平麻紀
総作画監督:中野悟史
作画監督 :田之上慎、小林ゆかり、志村泉
作画監督補佐:中矢利子

【曲情報】

OP 
未来コネクション

ED 
ジャリボーイ・ジャリガール

【レギュラー以外の登場キャラクター】

ホシ(CV:渋谷彩乃)
カキの妹。ウマが合わないガラガラとバクガメスには仲良くするよう説得した。

アマラ(CV:喜田あゆみ)
カキの母親。土地の売買を持ちかけたブルガンに毅然とした態度で断った。

シブ(CV:石川界人)
カキの父親。気は弱くとも、社長として今回の騒動に毅然と対応しており、家族からも頼りにされている。

ブルガン(CV:水内清光)
悪徳企業【レインボーハッピーリゾートカンパニー】の社長。関西弁で話すガラの悪い中年男。リゾートホテル建設を目論み、カキ一家の牧場の土地を売買しようとした。自らの目的のために手段を選ばない卑劣な性格で、あの手この手でカキ一家を追い詰め最後まで往生際の悪さを見せるも、駆け付けたジュンサーに逮捕された。

ブルガンの部下(CV:うえだゆうじ、櫻井トオル)
金色のサングラスをかけた若い男たち。社長同様にガラが悪い。

ジュンサー(CV:瀬戸麻沙美)
シブが前もって通報したおかげで駆け付け、ブルガン達を逮捕した。アーカラ島のジュンサーは、メレメレ島のジュンサーの妹。相棒はグランブル一筋。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)

ベベノム

【リーリエ】
アローラロコン(NN:シロン)

【カキ】
(CV:三宅健太)
技:かえんほうしゃ
ガラガラとのタッグでエレキブルに挑むが、ガラガラの独りよがりな動きで息が合わず。戦闘中横から駆け付けたホシとサトシをエレキブルの【かみなり】からかばい、倒された。

リザードン(CV:石塚運昇)

アローラガラガラ
技:ホネブーメラン、フレアドライブ、アイアンヘッド、シャドーボーン、ダイナミックフルフレイム(ホノオZワザ)
強くなりたい向上心は人一倍だが、無鉄砲でケンタロスに弄ばれる始末。ブルガンの横柄な態度にも怒りを見せバクガメスとのタッグでエレキブルに挑むが、強い怒りからか連携を無視した独りよがりな立ち回りが目立ち、渾身のZワザもまさかの不発に終わり【かみなりパンチ】で倒されてしまった。

その夜カキとお互いを信じ、心を通じ合わせ、修行をし、翌日エレキブルとの1対1の再戦へ。【かみなりパンチ】で左脚を麻痺させられ機動力を落とすが自力で回復、【あまごい】で雨を降らされほのお技が弱化されるも攻めの体制を崩さず、【シャドーボーン】を受け止めさせてから、相手の脛(弁慶の泣き所)に【アイアンヘッド】を当て大ダメージを与え、最後はZワザ【ダイナミックフルフレイム】でエレキブルを倒した。その後バクガメスとも和解するが、完全には素直になれず照れたような素振りを見せる。

【マオ】
アママイコ(CV:藤村知可)

【スイレン】
アシマリ(CV:愛河里花子)

【マーマネ】
トゲデマル(CV:かないみか)

【ブルガン】

技:かみなりパンチ、かみなり、あまごい
ブルガンのパートナー。主人同様の横柄さを持ちながらも強さは折り紙付きで、バクガメスとガラガラとの1対2のバトルに勝利する。翌日はガラガラとの1対1で戦い、【あまごい】でガラガラのほのお技を弱化させる策に出たが、脛(弁慶の泣き所)に【アイアンヘッド】を当てられこれにはたまらず泣き出すほどの大ダメージ。最後は【ダイナミックフルフレイム】に耐え切れず倒された。

【ブルガンの部下】

カキ達に立ちはだかったが、バトルには出ていない。

【オーキド校長】
ネッコアラ
いつもの枕木は持っておらず、カキの怒りが伝播したのか寝ながら苦しそうな顔を見せていた。

【ジュンサー】

アーカラ島のジュンサーのパートナー。ブルガン達を取り押さえた。

(野生ポケモン)

なし

(その他)


カキの牧場のポケモン。ブルガンの部下たちが無断で柵を壊し、脅かされたことで驚き外に逃げ出してしまった(スイレンとマーマネが中に戻した)。


カキの牧場のポケモン。ブルガンの車に泥を付けた。


カキの牧場のポケモン。番犬として飼われており、突然現れたブルガン達に吠えていた。


カキの牧場のポケモン。仲間にちょっかいを出すガラガラに群れでお仕置きした。

(モブキャラ)

なし

【ロケット団の行動】

(本編出演なし)

【アイキャッチのキャラ】

エレキブル

Aパートコール:ブルガンと部下たち

【ポケもんだい】

出題者:カキ
Q,今回登場するジュンサー(アーカラ島)の相棒ポケモンは?

A,◎青:グランブル 赤:ガーディ 緑:ウインディ 黄:ライボルト
ショートアニメは、バイクでグランブルと走るジュンサー。サイドカーに乗り、風を受けて口がぶるぶるたなびくグランブルを心底愛らしく思うジュンサーだった。

(スタッフ)
脚本  :吉川兆二
絵コンテ :松田真路
演出  :松田真路
総作画監督:中野悟史
作画監督 :中矢利子
原画  :山崎玲愛

【名(迷)セリフ】

(エレキブルに敗北した後の夜、ひとり素振りをするガラガラに語りかけるカキ。)
「ガラガラ聞いてくれ!今日、なぜ俺達がZワザを失敗したか、わかるか?」
「ガ……」
「俺が、お前にZワザができるかどうか、迷ってしまったからだ」
「ガラ……!」
「でも、もう迷わない。お前を信じる!だからガラガラ、お前も信じてくれ」
「……ガラ!」
「俺はあのヴェラ火山のように、熱く強くなりたい。この気持ち、お前ならわかってくれるだろ?」
!」
「ありがとう。協力してくれるよな?もちろん、バクガメス!お前も一緒にな!」
「ガメス……」
「ガラガ!」
「よし、やるか!」
「ガラ!」
「ガメス!」(その様子を見ていたサトシ。特訓しようとするが、シブに止められる。)
「カキ……じゃあ俺も特訓を!……?」
「サトシ君、待って」
「え?」
「これはカキとガラガラ、ふたりで乗り越えなくてはならないんだ。今は見守ってあげてほしい」
「……はい!」
(カキ/ガラガラ/バクガメス/サトシ/シブ)

「どんな雨が降ろうと、ヴェラ火山の火は消えない!俺達の心の炎も、そう簡単に消えはしない!ガラガラ、Zワザだ!!」
(カキ)

【memo】

・ブルガンの土地売買の話を断ったカキ一家だが、ブルガンは会社で上流の土地を買収し、牧場に流れる川をせき止めてしまった。シブが直接連絡したところ、自分の土地をどうしようが勝手だろうと反省する様子は全くない。その行いを許せないサトシ達は、カキの助けになろうと全員で牧場へ向かうことに。

・【レインボーハッピーリゾートカンパニー】は、最近あちこちの土地を買収して、リゾートホテル建設を目論んでいる。しかし手段を選ばない卑劣なやり方で世間からの評判も悪いという。

・ガラガラの【ダイナミックフルフレイム】は、ホネを頭上で回転させて青白い巨大な火球を生み出し、それをホネで打ち飛ばし攻撃する。

「カキが勝利したら牧場に手出しをしない」という条件で行われた、ガラガラとエレキブルの再戦。結果はガラガラのZワザで決着したが、ブルガンは往生際の悪さを見せ、約束を破り重機で無理矢理手を出そうとする。バトル前の発言をロトムが証拠として録画しており言い逃れはできない状況だがなおも抵抗し、持ち出された重機を前にサトシ達も抵抗を見せるなか、そこに割って入ったのはアーカラ島のジュンサー。土地売買の書類偽造、加えて不法侵入と器物損壊の現行犯で、ブルガンは部下ともども逮捕、連行された。

スポンサードリンク
スポンサードリンク