アローラ編第54話(通算1005話)「輝けZパワーリング!超ゼンリョクの1000まんボルト!!」


【基本情報】

SM/アローラ編第54話(通算1005話)
輝けZパワーリング!超ゼンリョクの1000まんボルト!!
本放送:2017年12月14日

【本編のあらすじ】

ウルトラビーストに寄生されたリーリエの母・ルザミーネを救出すべく、ウルトラビーストの世界に乗り込んだサトシ達。各々が行く手を阻むポケモン達を倒していくが、なんと倒したはずのポケモンが謎の力で復活してしまう。戦っている仲間たちの危機に、サトシはZワザで一気に勝負を決めようとするが、その時Zパワーリングが突然光を発して……?

【主な制作スタッフ】

脚本  :冨岡淳宏
絵コンテ :樋口香里
演出  :毛利和昭
副監督  :小平麻紀
総作画監督:中野悟志
作画監督 :香月麻衣子、一石小百合

【曲情報】

OP 
アローラ!!

ED 
ポーズ(2番)

【レギュラー以外の登場キャラクター】

グラジオ(CV:岡本信彦)
サトシ達に同行中。サトシ・リーリエとともにルザミーネ救出に尽力した。

ルザミーネ(CV:木下紗華)
いまだウツロイドに寄生・融合されたことで、髪が黒く変色。サトシ達を強く拒絶し逃げ回る。しかしリーリエの本音の声によって正気を取り戻し、自ら手を差し伸べた場面も。サトシ達の活躍でウツロイドの寄生から脱した。

バーネット博士(CV:國立幸)
ククイ博士と日輪の祭壇で待機中。ルザミーネを救出したサトシ達の帰還を喜んだ。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
(CV:大谷育江)
技:10まんボルト、エレキボール、1000まんボルト(サトピカZワザ)
ルザミーネのすぐ近くまでたどり着き、サトシが取り込まれたルザミーネを救うために注意を引かせるおとり役を担当。また膨張したマザービーストを止めるべく、デンキZが変化したサトピカZによる新たなZワザ【1000まんボルト】を繰り出した。

モクロー(CV:林原めぐみ)
技:ひっさつのモクシュート(連携攻撃)
ドレディアの【あまいかおり】に引き寄せられ味方の攻撃チャンスを失わせていたが、アママイコの【あまいかおり】で舞い戻る。しかしそのままアママイコに吹っ飛ばされるも途端に目つきを変え、アママイコとの連携攻撃【ひっさつのモクシュート】でドレディアを怯ませた。

(たそがれの姿)(CV:中川慶一)
リーリエと最奥部に到着後、ソルガレオとともにマオ達の援護に向かった。

ニャビー(CV:西村ちなみ)
技:ほのおのキバ
【ソーラービーム】の溜め体制に入ったドレディアを【ほのおのキバ】で攻撃し倒した。

【リーリエ】
アローラロコン(NN:シロン)

【カキ】
バクガメス(CV:三宅健太)

アローラガラガラ

【マオ】
(CV:藤村知可)
技:あまいかおり、ひっさつのモクシュート(連携攻撃)
ドレディアに飛びついたモクローを呼び戻すべく、マーマネの発案で【あまいかおり】でモクローの呼び戻しに成功。そのまま飛びつこうとしたモクローを頭の房で空高く吹っ飛ばし、さらにマオに頼んで自らも高く放り投げてもらいそのままモクローをキック。連係プレーでドレディアを怯ませた。(スイレン命名【ひっさつのモクシュート】)

【スイレン】
(CV:愛河里花子)
技:スーパーアクアトルネード(ミズZワザ)
【スーパーアクアトルネード】でムウマージを倒した。

【マーマネ】
(CV:かないみか)
技:びりびりちくちく

(CV:石塚運昇)
技:ほうでん

2匹で協力してミロカロスを集中攻撃し倒した。

【グラジオ】
(CV:櫻井トオル)
技:マルチアタック(ほのお)、ブレイククロ―、エアスラッシュ
アブソルの【れいとうビーム】で凍らされた脚を、【ファイヤーメモリ】を受け取りほのおタイプとなったことで溶かした。その後はグラジオとリーリエを最奥にいるサトシのもとへ運んだ。また毒沼地帯では【スチールメモリ】を受け取りはがねタイプとなって、グラジオを向こう岸まで運んだ。

ルガルガン(まよなかの姿)(CV:三木眞一郎)
技:ワールズエンドフォール(イワZワザ)、ストーンエッジ
アブソルの【くろいまなざし】で動きを封じられたがシルヴァディの活躍で行動可能に。【ワールズエンドフォール】を叩きこみアブソルを倒す。

(CV:愛河里花子)
技:あくのはどう
アブソルの【くろいまなざし】で動きを封じられたがシルヴァディの活躍で行動可能に。【れいとうビーム】を【あくのはどう】で迎撃した。正気に戻ったアブソルと仲睦まじい姿を見せる。

【ルザミーネ】
エンニュート
技:ヘドロウェーブ
前回カキのポケモン達に倒されたが、ルザミーネ(マザービースト)の力により復活。ルザミーネが救出されたことで正気を取り戻した。その眼前ガラガラに殴り掛かられそうになっており慌てている。

ミロカロス、ドレディア、ムウマージ
技:ソーラービーム(ドレディア)
マオ・スイレン・マーマネのポケモン達と対戦。一度倒されるがルザミーネ(マザービースト)の力により復活。ルザミーネが救出されたことで正気を取り戻した。


技:サイコカッター、れいとうビーム
グラジオのポケモン達と対戦。ルガルガンの【ワールズエンドフォール】で一度倒されるが、ルザミーネ(マザービースト)の力により復活。ルザミーネが救出されたことで正気を取り戻した。ブラッキーと仲睦まじい姿を見せる。


特性:マジックガード
リーリエの語り掛けによって正気を取り戻し、味方につく。毒沼を特性の【マジックガード】で防ぎ、リーリエを向こう岸へ渡した。

※ピクシー以外のルザミーネが出す手持ちポケモンは、ぬしポケモンのようなオーラをまとい能力が強化されている。また目の縁が紫色に変化し目つきも鋭くなっている。ルザミーネ救出後、一斉に正気を取り戻しオーラもなくなった。

(野生ポケモン)

ウツロイド
ルザミーネと融合し、マザービーストと化していたウルトラビースト。融合が解除された後はどこかへ飛び去っていった。

キテルグマ(CV:かないみか)
ロケット団と日輪の祭壇で待機中。ウルトラホールとサトシ達の様子を見せたかったらしい。その後はロケット団を抱き寄せながらスキップして秘密基地へ帰っていった。

(ライドポケモン)

なし

(その他)

(NN:ほしぐも)
サトシとともにルザミーネを追跡。毒沼地帯は自らがどくを無効化するはがねタイプを持つのもあり、サトシを乗せて渡った。リーリエとグラジオが到着後、サトシのルガルガンとともに下で戦うマオ達の援護に向かった。
ルザミーネ救出後、再び皆を乗せてウルトラホールを渡り、日輪の祭壇へと帰還した。

(モブキャラ)

なし

【ロケット団の行動】

引き続き日輪の祭壇でキテルグマに抱かれながらサトシ達を待っていた。完全にまったりしていながらも、ウルトラホールからサトシ達が帰還した際には無事に帰ってきたことを自分のように喜んでいた。そのままキテルグマに抱かれながら秘密基地へと撤収していった。

(手持ちポケモン)

ニャース(CV:犬山イヌコ)

【ムサシ】
ソーナンス(CV:うえだゆうじ)

【コジロウ】
ヒドイデ(CV:武隈史子)

【アイキャッチのキャラ】

ピカチュウ
(アローラキャップをかぶっている。)

Aパートコール:サトシ達

【ポケもんだい】

出題者:サトシ
Q,ルザミーネを助ける為にピカチュウが繰り出したZワザは?

A,青:1まんボルト 赤:10まんボルト 緑:100まんボルト ◎黄:1000まんボルト
【1000まんボルト】はサトピカZが突然生み出されたことでサトシが突発的に叫んだ技らしい。ショートアニメでは日輪の祭壇からの帰り道、再びモクローとアママイコが【ひっさつのモクシュート】を披露。しかし場所が悪かったかモクローは谷底へと真っ逆さまに落ちていった。

(スタッフ)
脚本  :吉川兆二
絵コンテ :松田真路
演出  :松田真路
総作画監督:中野悟志
作画監督 :中矢利子
原画  :柳原好貴

【名(迷)セリフ】

「お母様なんて、大っ嫌い!!」
「…!」
「私のことを赤ちゃん扱いする癖に、これではお母様のほうがずっとわがままな赤ちゃんではありませんか!だからウルトラビーストに捕らわれてしまうのです!……今のお母様は、本当のお母様じゃない!長い間、ウルトラビーストの研究を続けてきた。お母様は、とても強い人…!なのに今は、自分ひとりでは動くことができない、操り人形!お願い、出てきて!お母様なら、自分の力で出てこれるはずです!……論理的結論として!!
「……!…リーリエ……」
(リーリエ/ルザミーネ)
「よーしいくぞピカチュウ!」
「ピーカ!」
「10まんボルトよりでっかい、100まんボルト!いや、もっともっとでっかい!俺たちの超ゼンリョク!!」
「ピカピカー!」
「ピカチュウ!【1000まんボルト】ぉぉぉーーー!!」
「ピカピカァーーー!!」
(サトシ/ピカチュウ)
(ウルトラホールから帰還後)
「よくやったな!」
「へへっ、そりゃ俺達!」
「「最高のチームだからね!」」
(ククイ博士/サトシ/カキ/マオ/スイレン/マーマネ)

【memo】

・モクローとアママイコの連携攻撃【ひっさつのモクシュート】は、ゲームでピカチュウが使用できる専用Zワザ【ひっさつのピカチュート】のオマージュネタ。ゲームには存在しない。

・ソルガレオに乗りついにルザミーネのすぐ近くまでたどり着いたサトシとピカチュウ。ピカチュウが注意を引きつける間にサトシが自ら飛び込んでルザミーネを引きずりだす作戦に出たが、無数の触手に阻まれ弾かれてしまう。それでもサトシは何度でも立ち上がり立ち向かった。


ポケモンに生身で立ち向かう姿はまごうことなきスーパーマサラ人。

「お母様と話がしたい」と、単独でルザミーネのもとへ近づいたリーリエ。そして自らの本音を、純粋な気持ちをルザミーネにぶつけた。一瞬だが正気を取り戻したルザミーネが、自ら手を差し伸べようとしたが、それを拒んだウツロイドによってマザービーストは黒い触手に包まれ、膨張。周囲の結晶で自らを覆い隠した。グラジオはこの現象を「母さんがウルトラビーストを知りたいと思ったように、ウルトラビーストも人間を知ろうとしているのかもしれない」と推測した。

サトシは「2人でZワザをぶつけてウルトラビーストを止めよう」と提案するが、グラジオはZワザを使用済みで再使用できない為、サトシ単独でZワザを使うことに。すると突如Zパワーリングが光を発し、セットしていたデンキZが【サトピカZ】に変化。サトシの帽子をかぶったピカチュウの新たなZワザ【1000まんボルト】を繰り出し、マザービーストを機能停止させた。使用後はクリスタルがデンキZに戻っている。
(帽子はリングから光が発された際の波動で飛んでおり、それをピカチュウが拾っている)

・ウルトラホールから帰還後、マーマネがこっそりウルトラビーストの世界から結晶のかけらを持ち帰っていたことが判明した。

スポンサードリンク
スポンサードリンク