アローラ編第14話(通算965話)「勇気の結晶、リーリエとロコン!」


【基本情報】

SM/アローラ編第14話(通算965話)
勇気の結晶、リーリエとロコン!
本放送:2017年2月9日

【本編のあらすじ】

授業の一環で育てたポケモンのタマゴが孵化し、アローラの姿のロコンが産まれた。それを間近で目撃し大興奮のサトシ達。特にタマゴ係として丹念に世話をしたリーリエにとっては感動ものだ。晴れてポケモントレーナーの第一歩を踏むリーリエ。しかしまだ生身のポケモンには恐怖心が勝り触れられず、「自分にはトレーナーになる資格があるのか」と苦悩する。その日の放課後、ロコンとの友好を深めるため徒歩で帰ることにしたリーリエだったが…

【主な制作スタッフ】

脚本  :面出明美
絵コンテ :尼野浩正
演出  :鈴木龍太郎
総作画監督:中野悟志
作画監督 :安田周平、香月麻衣子

【曲情報】

OP 
アローラ!!

ED 
ポーズ

【レギュラー以外の登場キャラクター】

オーキド校長(CV:石塚運昇)
サトシがカントーから持ってきたタマゴを抱え現れ、そこからロコンが産まれた。そのままロコンを引き取り、アローラロコンは引き続きサトシ達が育てることになった(リーリエがゲットする)。

ドライバー
リーリエの迎えの車の男性運転手。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
ロコン達と仲良くなり一緒に遊んだ。

モクロー(CV:林原めぐみ)
技:このは
ロコン達と仲良くなり一緒に遊んだ。尾行中に見失ったリーリエとシロンを探す偵察役にもなったが、目的を忘れスイカを持ってくるボケを見せる。シロンをかばって高所から落ちるリーリエを【このは】で浮かせた。

【リーリエ】
アローラロコン(NN:シロン)
技:こなゆき
アローラの姿ではこおりタイプ。-50度の吐息であらゆるものを凍りつかせる。シャイな性格故か、触ろうとしたサトシに驚いて【こなゆき】で凍らせた。タマゴから育てたリーリエにはすでに懐いている。
ロケット団に襲われた際にはリーリエの機転で【【こなゆき】で地面を凍らせて】ロケット団を転ばせ時間を稼ぐ、またロケット団をまとめて【こなゆき】で凍らせるといった活躍を見せた。

【カキ】
バクガメス(CV:三宅健太)
ロコン達と仲良くなり一緒に遊んだ。

リザードン
下校時にライドし飛び立った。

【マオ】
アマカジ(CV:藤村知可)
ロコン達と仲良くなり一緒に遊んだ。

【スイレン】
アシマリ(CV:愛河里花子)
ロコン達と仲良くなり一緒に遊んだ。

【マーマネ】
トゲデマル(CV:かないみか)
ロコン達と仲良くなり一緒に遊んだ。

【オーキド校長】

技:ひのこ
サトシがカントーから持ってきたタマゴから、アローラロコンと同時に産まれた。人懐っこい性格でピカチュウ達とすぐに仲良くなる。
アローラロコンをリーリエが引き取り、このロコンはオーキド校長が引き取ることになった。

ネッコアラ(CV:菊池瞳)
スクールの鐘を鳴らした。

(野生ポケモン)

(CV:かないみか)
凍ったロケット団を担いで撤収。その後秘密基地でムサシにマラサダをもらい、嬉しさからムサシを抱きしめた。

(ライドポケモン)

なし

(その他)

なし

(モブキャラ)

なし

【ロケット団の行動】

マラサダショップで飲食し、出てきた。ムサシは前回のポケモンパンケーキレースで敗退しパンケーキ食べ放題年間パスポートを逃したのをひきずっており、露骨にマラサダを褒めている。
秘密基地改造の買い出しに出るところでリーリエとシロンにすれ違い、珍しさからゲットしようと計画。路地裏に入ったリーリエを襲いあと一歩まで追い詰めるが、逆に凍らされキテルグマに担がれて撤収。

その後秘密基地でムサシが買っていたマラサダを感謝の気持ちとしてキテルグマに渡し、キテルグマに抱きしめられた。(本人は嬉しいのか怒っているのか戸惑ったが、ニャースは「たぶん喜んでる」と発言。)しかしキテルグマの抱きしめは命を落とすトレーナーもいると言われており(ゲームでの図鑑説明より)、ムサシはものすごい形相を見せる。

久しぶりに普通に口上を述べた。リーリエのことは「シャレオツ帽子のジャリガール」と呼ぶ。

ニャース(CV:犬山イヌコ)
ポケモンパンケーキレースの悔しさを隠せないムサシに「完全に負け惜しみなのニャ」とつぶやく。リーリエのシロンには「白くてきゃわゆい」と評した。

【ムサシ】
ソーナンス(CV:うえだゆうじ)
ムサシが不器用ながらキテルグマに感謝のマラサダを渡した姿に感動して涙した。

ミミッキュ
リーリエのシロン相手に出そうとしたが命令無視。ニャースいわく「ピカチュウが相手でないとやる気が出ない」らしい。ピカチュウを目にするとやる気を出したがシロンに凍らされ実力は発揮できず。
キテルグマが落としたマラサダをこっそり食べた。(「食べた」というより、布にかぶせて「捕食した」ようにも見える)

【コジロウ】
ヒドイデ
技:ヘドロばくだん
出して早々、好意からコジロウに抱きついて毒でヘロヘロにさせている。リーリエのシロンを追い詰めた。

【アイキャッチのキャラ】

ロコン(アローラの姿)

Aパートコール:リーリエ

【ポケもんだい】

出題者:リーリエ
Q,タマゴから産まれたアローラロコンにリーリエが名付けた名前は?

A,青:コロン ◎赤:シロン 緑:マロン 黄:コンロ
ショートアニメでは嬉しさからシロンが【こなゆき】でリーリエを凍らせた。

(ポケもんだいスタッフ)
脚本  :吉川兆二
絵コンテ :大和田淳
演出  :大和田淳
総作画監督:中野悟志
作画監督 :安田周平、中矢利子
作画   :平田かほる

【名(迷)セリフ】

「ポケモンと人との関係は、いろいろある。ポケモンとどんなふうに関わりたいのか、どんなトレーナーになりたいのか、それは自分自身で見つけていくしかないんだ」
(ククイ博士)
(キテルグマに買ったマラサダを渡して)
「お土産!ま、あんたには世話になってるし?たまにはこういうのもいいんじゃないかなって!」
「勘違いしないで!今回だけよ!」
(ムサシ)

【memo】

・シロン用のモンスターボールはククイ博士から渡された。リーリエが空高くボールを投げたが的外れな方向に飛び、サトシにぶつかっている。その後転がったボールにシロンが自ら入り、ゲットされた。

・リーリエを見送った後、サトシとマオはリーリエを心配してか後を尾行した(サトシは半ば強引に引っ張られた)。マオは自ら「おせっかい焼きなのかな」とも漏らしている。

・とっさの危機回避をきっかけにシロンに触れるようになったリーリエだが、他のポケモンにはまだなれていない(トゲデマルが足に触れた途端固まってしまった)。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク