アローラ編第9話(通算960話)「ぬしポケモンはデカグース!」


【基本情報】

SM/アローラ編第9話(通算960話)
ぬしポケモンはデカグース!
本放送:2017年1月5日

【本編のあらすじ】

ある日ふと、カプ・コケコからもらったZリングを見て、もう一度カプ・コケコとバトルがしたい、Zワザを出せるようになりたいと思ったサトシ。メレメレ島のしまキング・ハラに出会い、一層気持ちは引き締まるが、ハラが出した質問に大いに悩む。しかしスクールの仲間たちにも協力してもらい答えを出したサトシはハラに認められ、いよいよ本格的な島の試練に挑む!

【主な制作スタッフ】

脚本  :松井亜弥
絵コンテ :浅田裕二
演出  :浅田裕二
総作画監督:中野悟志
作画監督 :岩根雅明、志村泉
ゲストデザイン:大田都、松田真路、樋口香里

【曲情報】

OP 
アローラ!!

ED 
ポーズ

【レギュラー以外の登場キャラクター】

ジュンサー(CV:瀬戸麻沙美)
アローラではほかの地方のジュンサーと容姿が異なる。ポケモンスクールの卒業生。「前歯の鋭いあなた!」と、(ぬしではない仲間の方)にほれ込み相棒としてスカウトした。

ハラ(CV:檜山修之)
メレメレ島のしまキング。材木を軽々と持ちあげる力持ち。サトシに質問を提起して「島めぐりをする資格があるかどうか」を見定めたのち、試練を与えた。試練の審判も務めた。
カプ・コケコに認められたことや、ポケモンを労わるサトシの姿勢に感心している。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
技:10まんボルト、アイアンテール、エレキボール、でんこうせっか
朝食でイワンコと同じ皿のポケモンフーズを食べている。早食いでお腹がぽっこり膨らむ描写も見られた。
試練にも参戦。ぬしのデカグースの【すなかけ】に苦戦するが、それをかく乱に利用したうえで【でんこうせっか】の波状攻撃で弱らせ、【10まんボルト】でぬしのデカグースを倒した。

モクロー(CV:林原めぐみ)
技:たいあたり、このは
試練に登場。しかしボールで寝ていた。【このは】でかく乱し、音を出さずに忍び寄る習性を利用して【たいあたり】をヒットさせた(サトシも居場所を特定できなかったほど)。しかしぬしのデカグースからピカチュウをかばい、倒される。

【マオ】
アマカジ(CV:藤村知可)

【スイレン】
アシマリ(CV:愛河里花子)

【マーマネ】
トゲデマル(CV:かないみか)
皆が声をあげたときに驚いたのか、パニックを起こしアマカジとアシマリを吹っ飛ばしている。

【ククイ博士】
イワンコ(CV:林原めぐみ)
ピカチュウと同じ皿のポケモンフーズを食べ、早食い競争にもなった。ふたりが学校に出ている間は留守番している。

【ハラ】
ハリテヤマ
道をふさぐ材木の撤去に助力した。ロトム図鑑に写真をたくさん取られている。

(野生ポケモン)

(群れ・ともにアローラの姿)
アローラの姿ではあくタイプが付与された。集団で畑や店の食べ物を食い荒らしたり、問題を起こしている。ヤングースとデカグースの活躍で追い払われた。

デカグース
技:すなかけ、たいあたり、かみつく
試練の洞窟に生息する、ぬしのデカグースの仲間。試練後はラッタとコラッタの群れを追い払うために活躍した。
その後、ポケもんだいのショートアニメで、デカグースがジュンサーにスカウトされた。

デカグース(ぬしポケモン)
技:すなかけ、とっしん
洞窟のぬしポケモン。ロトム図鑑いわく、仲間のデカグースの3倍を誇る大きさ。それでいてピカチュウを翻弄するスピードやパワーも兼ね備える。
試練後はサトシにノーマルZを手渡し、ラッタとコラッタの群れを追い払うために活躍した。

カプ・コケコ(CV:愛河里花子)
サトシに渡したZリングは、ハラの家から持ちだしたもの。サトシの試練を影から見守った。

キテルグマ(CV:かないみか)
面倒見の良さは健在。吹っ飛んで退場しかけたロケット団を空中でキャッチし、そのまま退場した。

(ライドポケモン)

ケンタロス
材木を運ぶ荷車をひいていたが、コラッタ達の集団に驚いてしまった。

(モブキャラ)

ガーディ
パイナップル畑の持ち主のポケモン。モブキャラとしても登場。

ゴースト
シーン切り替えにて。

キャモメ
ヤングースとデカグースの一枚絵に混じって登場。

ズバット
群れで森から飛び去った。

コダック
なぜか空中から落ちてきた。

(その他)

カイリキー(4体)
ジュンサーの要請で材木の撤去に協力した。

ネッコアラ
スクールの鐘を鳴らした。

【試練・大試練の戦績】

<内容>
洞窟に生息するぬしポケモンにバトルで勝利する。ぬしポケモンの力を借り、悪さを働くラッタやコラッタの群れを街から追いだす。

○ピカチュウ・モクロー - ヤングース・デカグース●
○    〃      - デカグース(ぬし)  ●

勝利後、ぬしのデカグースからZクリスタル(ノーマルZ)が手渡された。

【ロケット団の行動】

キテルグマとの共同生活から逃げ帰って、自由の身になったのを喜ぶのもつかの間、ラッタとコラッタの群れに吹っ飛ばされ、アローラ初の「やなかんじー!」なるかと思いきや、結局キテルグマにキャッチされ「なにこのカンジ―!?」オチ。口上もなし。

きのみとハニーミツだけの食生活には「おいしいけど飽きた」と発言しているが、キテルグマの面倒見の良さには感心している。

ニャース(CV:犬山イヌコ)

【ムサシ】
ソーナンス(CV:うえだゆうじ)
珍しく?ボールから登場している。

【アイキャッチのキャラ】

ヤングース

【ポケもんだい】

出題者:サトシ
Q,本編に登場する、アローラのコラッタの天敵は?

A,青:ツツケラ 赤:アローラナッシー ◎緑:ヤングース 黄:ニャース
ぬしのデカグースの大きさにサトシは「何食べればあんなに大きくなるんだろ」「よく勝てたよな!」と発言した。ショートアニメで、仲間のデカグースが「相棒がほしかった」というジュンサーにスカウトされた。
ジュンサー(巡査)と、デカグース(刑事) と警察の役職でかかったダジャレ。)

(スタッフ)
脚本  :吉川兆二
絵コンテ :尼野浩正
演出  :仲野良
作画監督 :中野悟志
原画  :大塚明子
作画協力 :スタジオたくらんけ

【名(迷)セリフ】

「これってもしや!」
「アローラ地方初の!?」
「せーの!」
一同「やなk…」(キテルグマに空中で掴まれ)
「マジで凄い身体能力…!」
「なにこのカンジー!?」
(コジロウ/ムサシ/ニャース)
「わからないことがあったら、ひとりで悩まず誰かに相談する。それはとても大切なことですからな」
(ハラ)

【memo】

Zリングはハラが製作したもの。ある日ひとつなくなっているのに気づき、カプ・コケコが持っていたのだと思ったという(持って行ったのはこれがはじめて)。そのひとつが、サトシが装備しているリング。

・島めぐりの風習ができた目的は、ただバトルの強さを競うだけではなく、アローラの島・人間・ポケモン、すべてを愛し、守れる若者を育てること。そのためハラはサトシに、ラッタやコラッタによる作物被害について「バトルをする」以外の解決策を考えるように言い渡した。

・ククイ博士も昔、ハラの質問には悩んだらしい。

・ハラに質問を提起され、答えに悩むサトシ。「うーん…」とつぶやくこと786回、サトシらしからぬ悩みっぷりにリーリエ達も驚きを隠せなかった。

・ぬしポケモンは、アローラの守り神の意をくみ、試練に力を貸しているという。

スポンサードリンク
スポンサードリンク