【サン&ムーン】アローラ

アローラ編第2話(通算953話)「守り神カプ・コケコ登場!挑戦、オレたちのZワザ!!」


【基本情報】

SM/アローラ編第2話(通算953話)
守り神カプ・コケコ登場!挑戦、オレたちのZワザ!!
本放送:2016年11月17日

※本放送では初回1時間スペシャルの2話連続放送。

【本編のあらすじ】

家族旅行でアローラ地方を訪れたのをきっかけに、ポケモンスクールへ通うことになったサトシ。カキやリーリエなどのクラスメイトとも親友になり、はじめてのスクールライフを満喫していた。ある日サプライズ歓迎会として、クラスメイト達と楽しんでいたところに再び姿を現したのはメレメレ島の守り神、。なんとサトシにバトルを挑んできたのだが…?

【主な制作スタッフ】

脚本  :松井亜弥
絵コンテ :樋口香里
演出  :牧野吉高
総作画監督:中野悟志
作画監督 :村田理、松田真路(補佐)
ゲストデザイン:村田理

【曲情報】

OP 
アローラ!!

ED 
ポーズ

【レギュラー以外の登場キャラクター】

なし

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
技:10まんボルト、スパーキングギガボルト(デンキZワザ)
ククイ博士のイワンコとすぐに仲良くなった。またマオ達によるサプライズ歓迎会でスクールのポケモン達とさまざまな対戦をする。カプ・コケコとのバトルで初めてのZワザを見せたが、その影響でサトシの持つデンキZが砕け散ってしまった。

 

【マオ】
アマカジ(CV:藤村知可)
新しいポケモンフーズのレシピをくれたリーリエに嬉しさから前にでるが固まらせてしまっていた。

 

【スイレン】
アシマリ(CV:愛河里花子)
サトシのサプライズ歓迎会のその1として、バルーンで驚かせる。また水上と陸上を合わせた「ポケモンアクアスロン」でピカチュウと対戦。地上ではピカチュウに劣ったが”時速40キロ”で泳げるというのも伊達ではなく、水中戦で逆転勝利した。

 

【マーマネ】
トゲデマル(CV:かないみか)
技:びりびりちくちく
特性:ひらいしん
マーマネの実験に協力して、滑車のようなものを回していた。
サトシのサプライズ歓迎会では風船割り対決を担当。背中のトゲで風船を割ったうえにピカチュウの【10まんボルト】を避雷針で受け止めて利用した。

 

【ククイ博士】
(CV:林原めぐみ)
ククイ博士の家で飼われている。首の岩を擦りつけるのはあいさつの仕草で、仲良くなったサトシとピカチュウにも見せている。本来は5番目のサプライズとしてサトシとのポケモンバトルの予定だったが、カプ・コケコが現れた為お預けとなった。

(野生ポケモン)

カプ・コケコ(CV:愛河里花子)
特性:エレキメイカー
サトシ達の歓迎会を草むらから観察。その後ランチにしていた一同の前に現れた。サトシの帽子を奪って森の中へいざない、そしてサトシとのバトルの中でZワザ・スパーキングギガボルトを披露させた。

(ライドポケモン)


サトシとカキのレース対決で使用。勝負は僅差でカキが勝利した。

(モブキャラ)

ママンボウ、トサキント、ケイコウオ、サメハダー、ナッシー(アローラの姿)
Zリングについて話すカキの語りのシーンにて。

ネッコアラ
ヤシの木の上で眠っていた。

ラブカス、サニーゴ
ククイ博士の家の水槽で飼われている。

 

(その他)

ナッシー(アローラの姿)
オーキド校長の授業で登場。あまりの大きさで首は教室内に入らず外に飛び出ている。しっぽは独立して動き、興味本位で触ろうとしたサトシを吹っ飛ばした。

【ロケット団の行動】

(本編登場なし。)次回予告にてはじめて登場した。

【アイキャッチのキャラ】

カプ・コケコ

【ポケもんだい】

なし

【名(迷)セリフ】

「友情のクロスチョップは、なにより急所に効きますからねぇ」
(ククイ博士)

【memo】

・カプ・コケコはとても気まぐれで、守り神でありながら時にはいたずらをしたり、気に入った人間には不思議な贈り物をするといわれている。またポケモンバトルやアローラ相撲を挑むこともある。

カキのZリングは大試練を突破しアーカラ島のしまクイーン・ライチから授かったもの。その為、試練を受けずしてカプ・コケコからリングをもらい浮かれ気分だったサトシに、Zワザを使う上での神聖さやそれなりの覚悟を持つように、少し厳しく言い渡した。

・カプ・コケコを追いかけるサトシに次いで後を追ったのはカキ、マオ、スイレン。マーマネは自力で大木をよじ登れず、ククイ博士に手伝ってもらっていた。リーリエはマーマネのペースに合わせていた。