無印オレンジ諸島編【★】

オレンジ諸島編第18話(通算100話)「みなみのしまだよ ぜんいんしゅうごう!」


【基本情報】

オレンジ諸島編第18話(通算100話)
みなみのしまだよ ぜんいんしゅうごう!
本放送:1999年5月27日

【本編のあらすじ】

オレンジ諸島をめぐる旅を続けるサトシ達。サトシの腹もなり、休憩がてらちょうど近くにあった島に立ち寄ると、そこは果物や木の実が自生している無人島だった。これを機にポケモン達の疲れも癒そうと、今日は無人島で一晩泊まることに。しかし、リザードンとストライクが一触即発になるわ、プリンやロケット団の乱入で大騒ぎに!

【主な制作スタッフ】

脚本 :藤田伸三
絵コンテ:鈴木敏明
演出 :鈴木敏明
作画監督:志村泉

【曲情報】

OP 
ライバル!
ED 
タイプ:ワイルド
挿入歌 
ライバル!

【レギュラー以外の登場キャラクター】

なし

【登場したポケモン】

(手持ち)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
技:でんきショック
ロケット団に反撃を加える。

フシギダネ(CV:林原めぐみ)
技:つるのムチ
高いところの木の実を収穫するのを手伝った。またロケット団にも反撃を加える。

(CV:三木眞一郎)
技:かえんほうしゃ
ボールに出て早々カビゴンと寝そべる。サトシがストライクに挨拶するよう言うも反抗し、ストライクと一触即発に。スタミナのないストライクを馬鹿にするようなリアクションも見られた。
ロケット団の夜の奇襲には【ねむりごな】の範囲にいなかった為影響を受けず、ストライクと雄たけびをあげて皆を起こし、【かえんほうしゃ】でロケット団に反撃。ストライクとお互いの実力を認めあった。

ゼニガメ(CV:愛河里花子)
技:みずでっぽう
食器を洗う時に【みずでっぽう】を使用。またロケット団にも反撃を加える。

ラプラス(CV:愛河里花子)
海上の移動に使用。無人島到着後もそのまま出したまま休ませた。

カビゴン(CV:小西克幸)
出て早々リザードンと寝ていたが、お腹をすかせ木の実を食べたそうにしていたところにプリンが現れ、また眠った。サトシ達が食べるはずだったフルーツサンドを全部食べてしまう。
ケンジいわく「モンスターボールの中では体力を消耗しないから」か、以前よりも食べる量は少なく落ち着いている。

【カスミ】
トゲピー(CV:こおろぎさとみ)
マリルのしっぽを気に入り、海での浮袋にしたり追いかけて遊ぶ仕草が見られた。

トサキント(CV:大谷育江)
海に出して泳がせた。

ヒトデマン(CV:三木眞一郎)
海に出して泳がせた。

コダック(CV:愛河里花子)
カスミがボールから出そうとしたときにはすでに勝手に出ていた。

【ケンジ】
コンパン(CV:愛河里花子)

マリル(CV:かないみか)
海でトゲピーを遊ばせていた。しっぽをトゲピーに気に入られ、互いに仲良くなる。

(CV:石塚運昇)
技:つるぎのまい、ロケットずつき
フシギダネなどの一部メンバーは初対面となったが、自身を鼓舞する迫力のある挨拶にみんなおびえてしまっていた。しかし臆せずに近づいたトゲピーのおかげで穏便に挨拶を交わすことができた。しかし暴力的に力を振るうリザードンとは最初そりが合わず。
しかしロケット団の夜の奇襲には【ねむりごな】の範囲にいなかった為影響を受けず、リザードンと雄たけびをあげて皆を起こした。【つるぎのまい】で【えんまく】を振り払い、【ロケットずつき】でロケット団を撃退。リザードンとお互いの実力を認めあった。

(野生)

(CV:かないみか)
技:うたう
無人島に向かうサトシ達を見つけて後を追い、木の実の山の中から現れ歌いだした。いつものように周りが寝て怒って落書きをし、またどこかへ行った。


無人島に多数生息し、一斉に飛び立つのをサトシ達が目撃した。

(その他)

なし

(モブキャラ)

なし

【ロケット団の行動】

サトシ達と同じく無人島でひとときの休息を取っていた。しかし海辺で遊ぶトゲピーとマリルを見つけ、(サトシ達がいるとは知らず)ポケモン達を捕まえて借金をチャラにしてしまおうと計画。

その夜、ウツボットの【ねむりごな】で深く眠らせた後にポケモンをまとめて吸盤で引っ張って捕まえようとするが、カビゴンが重いせいで引っ張れず、ストライクに縄を斬られ失敗。戦闘を仕掛けるがあっさり反撃をくらい、リザードンの【かえんほうしゃ】とストライクの【ロケットずつき】で吹っ飛ばされ、退場。
(最後、星になるのではなく満月にぶつかるような音がした。

エピローグでは翌朝どこかの無人島におり、そこにいた野生のカモネギ達にネギで叩かれまくった。

口上は高台から滑車で降りながら述べるが木に激突して締まりが悪く終わる。

ニャース(CV:犬山犬子)
技:みだれひっかき
かっこ悪く着地しへばるムサシとコジロウをひっかいて起こした。

【ムサシ】
アーボック(CV:坂口候一)

ベロリンガ(CV:西村ちなみ)

【コジロウ】
マタドガス(CV:石塚運昇)
技:えんまく

ウツボット(CV:愛河里花子)
技:ねむりごな

【アイキャッチのキャラ】

カモネギ

【オーキド博士のポケモン講座】

【今日のポケモン】No.132:メタモン
【へんしん】は相手の姿だけでなく、覚えている技もコピーできる。
実演でメタモンがオーキドに【へんしん】したところ、顔だけが妙にかっこつけた形になり「あんた誰?」と言われる。

【ポケモン川柳】
メタモンや ゆくぞへんしん かわるもん

【名(迷)セリフ】

・「調理は簡単栄養は満点、旅の料理はこれが一番なんだよ」「文句があるなら自分で作れよ」「あら、だって料理は男の仕事でしょ?」「えっ…」(ケンジ/サトシ/カスミ)

【memo】

・無人島にはさまざまな木の実や果物が自生しており、食料には困らない場所だった。ピカチュウとトゲピーが島の奥で見つけたまだら模様の木の実は、黄色いものだとまだ熟しきっておらずまだ食べられるものではなかった。後でケンジが持ってきたオレンジ色に熟したものは美味で好評。

・また、ポケモン達が夕食で木の実を食べるなか、サトシ達はケンジが作った特製フルーツサンドを食べる…はずだったが、起きてきたカビゴンに全部食べられてしまった。

カスミは今まで料理が男の仕事だと思いこんでいた。確かにサトシ達の旅では料理はタケシやケンジなど、男が担当していたが…。
(ちなみに以降のシリーズでも、BWのデント、XYのシトロンなど、料理はおもに男性が担当している。

・夜空の下でGSボールを観察していたサトシ。サトシがいないことに気づき寄ってきたピカチュウと、オレンジリーグのバッジを眺めて今までの2つのジム戦を振り返り、次のジム戦への闘志を燃やすのだった。

・サトシとピカチュウが語らうなか、ケンジは夢の中でファイヤー、フリーザー、サンダーと出会い観察する寝言を言っていた(しかもカスミが起きるほどの大声)。