本編解析(無印オレンジ諸島編)

オレンジ諸島編第4話(通算86話)「ラプラスをたすけろ!」


【基本情報】

オレンジ諸島編第4話(通算86話)
ラプラスをたすけろ!
本放送:1999年2月18日

【本編のあらすじ】

ダイダイ島でGSボールを受け取り、マサラタウンに戻る飛行船の中でロケット団の罠やプリンの乱入にあい、眠らされたサトシとカスミ。2人を乗せ惰性で飛ぶ飛行船が落ちた先は、ボンタン島という島だった。そこで不良トレーナーにいじめられている野生のラプラスの子供を見つけ、偶然居合わせたポケモンウォッチャーの青年・ケンジと協力しラプラスを救出。しかしこのラプラスはひどい仕打ちから臆病になり、人間不信に陥っていた…。

【主な制作スタッフ】

脚本 :藤田伸三
絵コンテ:井硲清高
演出 :井硲清高
作画監督:酒井啓史

【曲情報】

OP 
ライバル!

ED 
タイプ:ワイルド

【レギュラー以外の登場キャラクター】

不良(CV:坂口候一(3人のうちのひとり))
3人で寄ってたかり、海岸でラプラスをいじめていた。「サザンクロスに挑戦する」前の腕試しで、サトシに勝負を仕掛けたが、ケンジの乱入でほっとかれ、挙句ピカチュウにまとめて一蹴された。

 

ケンジ(CV:関智一) 【OR編レギュラー】
ポケモンウォッチャーの青年。サトシと不良たちのバトルに割って入り、ポケモンの観察をしだすマイペースな面を見せた。野生のラプラスの救出で意気投合し、加えて「憧れのオーキド博士に自らの描いた資料をみてもらいたい」一心で、マサラタウンに帰る予定のサトシ達に同行することを決める。
口癖は「観察させてもらいます!」

 

ジョーイ(CV:白石文子)
衰弱していたラプラスを治療した。ラプラスをサトシに託し、旅立ちを見送った。

 

オーキド博士(CV:石塚運昇)
サトシ達が連絡を取った。サトシがオレンジリーグ出場の件をお願いし、これもひとつの修行として許可した。ケンジにとっては憧れの存在。

【登場したポケモン】

(手持ち)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
ケンジには「毛づやが良い、かしこそうな顔立ち」と評価された。不良をポケモンごと電撃で一蹴する。

 

【カスミ】
トゲピー(CV:こおろぎさとみ)

 

【ケンジ】
(CV:愛河里花子)
瞳のレーダーでロケット団の逃走車位置をつかんだ。

 

【不良たち】

ケンジいわく「体長0.8m、体格やや太り気味」。ちなみにオニスズメの図鑑表記は高さ0.3m。やや大きい個体である。

(CV:小西克幸)
ケンジいわく「筋肉の発達がいまいち」


ケンジいわく「色つやが悪い」

トレーナーも含めてまとめてピカチュウに一蹴される。

(野生)

(CV:愛河里花子)(→サトシ手持ち)
嵐によって仲間たちとはぐれた子供のラプラス。海岸で不良トレーナーにいじめられていたのをサトシ達が助ける。しかしいじめられたことが原因で臆病になり人間不信に陥っていた。ロケット団に捕まるが、懸命に助けようとするサトシの行動に心を動かされ、サトシを乗せるまでに改善し、なつくようになる。
オレンジリーグ出場のために各地を回ると同時に、仲間のラプラスを探すため仲間に加わる。

プリン(CV:かないみか)
技:うたう
「子守歌を歌ってラプラスの気持ちを落ち着かせよう」と、マイクを持ったサトシに割りこんで歌い、いつも通り周りを眠らせ、怒って落書きした。ケンジのスケッチブックにも落書きしている。

(その他)

なし

(モブキャラ)

サンド、ビリリダマ、スターミー
子供たちの手持ちポケモン。ポケモンセンターに駆け込んできた。

【ロケット団の行動】

サトシ達が救出しポケモンセンターに運んだラプラスを狙い行動開始。ラプラスにミサイルを撃ち一瞬で縄に縛りつけた後、トラックで逃走。

それをサトシ達は自転車で追いかけ、サトシが根性でラプラスのいるトラックの荷台に飛び乗り、さらには運転席にまで乗りこみ取っ組み合いに。その拍子で運転席と荷台の連結が外れ、サトシとラプラスは脱出。目の前はガケでブレーキを踏んだものの、運転席側だけが吹っ飛び、そのままロケット団だけ退場。

 

ニャース(CV:犬山犬子)
「言葉をしゃべるニャース」に大興奮のケンジにマイクを向けられ少し照れていた。

 

【コジロウ】
マタドガス(CV:石塚運昇)
技:えんまく
逃走時の妨害に使用。

【アイキャッチのキャラ】

ラプラス

【オーキド博士のポケモン講座】

【今日のポケモン】
No.087:ジュゴン
寒ければ寒いほど元気になるポケモン。飼育には超特大の冷蔵庫が必要になるほど。
顔を見合わせながら、笑顔で【れいとうビーム】をオーキドに放って凍らせた。

【ポケモン川柳】
さむいのよ ジュゴンのおうちは こーりごり

【名(迷)セリフ】

(ケンジにマイクを向けられて)
「インタビューはマネージャーを通してからにしてほしいニャー」
(ニャース)
「ラプラス!きっと助かる、俺を信じろ!」
(サトシ)

【memo】

・ボンタン島にあるジャングルを模した観光スポット【ポケモンパーク(野生ポケモンの森)】に不時着していた。歩けども人に会わず、カスミは無人島ではないかと不安に思っていた。やっと会った人は観光客であり、ピカチュウとトゲピーを森のポケモンと勘違いし写真を撮っていた。

・海岸で見つけたラプラスは子供の個体。島には時々野生のラプラスが現れるが、この間の嵐ではぐれたのだと、ケンジが推測した。

【ポケモンウォッチャー】は、フィールドワークを中心に野生ポケモンなどを調査しながら旅をする人々のこと。また、ポケモンウォッチャーの中ではオーキド博士は憧れの存在といわれている。

【サザンクロス】とは、オレンジ諸島各地にいるジムリーダーのこと。すべてのサザンクロスに勝利した者だけが、オレンジリーグへの出場権利を得られる。

・ロケット団がラプラスを捕まえ逃走に使用したトラックは左ハンドル(左ハンドルは今回ではじめて登場した)。コジロウが運転した。
その車よりも速く自転車をこぐスーパーマサラ人サトシ。