カントー編第75話(通算80話)「ライバルとうじょう!」


【基本情報】

カントー編第75話(通算80話)
ライバルとうじょう!
本放送:1999年1月7日

【本編のあらすじ】

ポケモンリーグを4回戦まで勝ち抜いたサトシ。明日は5回戦以降に備えた休日で久しぶりに羽を伸ばせる。ハナコの手料理も食べて満足するさなか、帰りのエレベーターが停電で非常停止。途方に暮れていたがエレベーターに乗り合わせていた少年トレーナー・ヒロシの機転で難を逃れる。しかしその後ロケット団の罠により、サトシ達を含む出場者のポケモン達が奪われる事態に。サトシは同じ場所に居合わせたヒロシと一緒にロケット団を追跡するが…

【主な制作スタッフ】

脚本 :米村正二
絵コンテ:井上修
演出 :井上修
作画監督:梶浦紳一郎

【曲情報】

OP 
めざせポケモンマスター
ED 
タイプ:ワイルド

【レギュラー以外の登場キャラクター】

オーキド博士(CV:石塚運昇)
4回戦勝利の祝勝会に同席した。

ハナコ(CV:豊島まさみ)
サトシの4回戦勝利の祝勝会として、手料理をふるまった(ただし選手村のレストランの厨房を勝手に借りている)。服装はいつもと違いよそいきの服になっている。

ヒロシ(CV:高山みなみ)
祝勝会の帰りのエレベーターでサトシ達と出会う。機械に強い描写もみられ、停電によるエレベーターの非常停止にもサトシのピカチュウを借りて冷静に対処した。
その後も選手のポケモンを根こそぎ奪ったロケット団の追跡でサトシと行動。性格の違いから一度衝突したものの、ポケモンが好きな者同士、語り合って互いに友情を深めていった。
騒動解決後の抽選会でサトシの5回戦の対戦相手となる。

【登場したポケモン】

(手持ち)

【サトシ】
(CV:大谷育江)
技:こうそくいどう、10まんボルト
ヒロシが撫でようとした際サトシがあわてて止めようとしたが、ヒロシがピカチュウの扱いになれているからか、すぐに撫でさせていた。
ロケット団が奪い入り混ざったボールの中から、においでサトシのボールを当てた。またヒロシのレオンと協力し、ロケット団を撃退する。

ピジョン(CV:林原めぐみ)
技:ふきとばし
もぬけの殻となった逃走車から脱出する際に掴まった。そのまま落下の衝撃を抑えるために【ふきとばし】を使い、無事に着地する。

フシギダネ(CV:林原めぐみ)
技:たいあたり、はっぱカッター
入り混ざったボールの中からピカチュウが発見し、出される。ロケット団の逃走車を止めようとしたが力不足で太刀打ちできず。

【カスミ】
トゲピー(CV:こおろぎさとみ)

【ヒロシ】
ピカチュウ(NN:レオン)(CV:こおろぎさとみ)
技:こうそくいどう
サトシのピカチュウとの違いは、前髪が少し立っていることと、ボールに入っていること。サトシのピカチュウと協力して、ロケット団を撃退する。

(NN:ジッポ)(CV:上田祐司)
技:きりさく
ロケット団の逃走車の、運転席と荷台の壁を破壊し、直接戦闘に持ち込んだ。

(NN:パピー)(CV:愛河里花子)
技:ふきとばし
もぬけの殻となった逃走車から脱出する際に掴まった。そのまま落下の衝撃を抑えるために【ふきとばし】を使い、無事に着地する。

(野生)

なし

(その他)

コイキング
ポケモンリーグ5回戦以降のトーナメント抽選に使われた。からだにブロック番号が描かれている。

(モブキャラ)

スリープ、コイキング、ヤドラン
ロケット団が奪ったリーグ出場者のポケモン。サトシが自分のボールを探す際に一度出されすぐに戻された。

【ロケット団の行動】

ポケモンリーグ大会役員になりすまし、ポケモンの健康診断とうたって出場トレーナーを抽選会場に集めポケモンを奪う作戦に出る。行動を怪しんだサトシとヒロシに勘ぐられ正体を明かし、逃走。サトシ達に差をつけ、作戦成功とばかりにその日の夜は馬鹿騒ぎをする勢い。

翌朝サトシとヒロシがボールを奪還するがそれを荷台ごと閉じ込め、再逃走。しかし自分のポケモンを見つけ出した2人に運転席と荷台の壁を壊され、戦闘になるが、ピカチュウとレオンのダブル【10まんボルト】を受け運転席側だけが爆破され、吹っ飛ばされて退場。

エピローグで自分たちのいつもの惨状に泣き崩れる。

ヒロシが言った「一体なんなの!?」条件反射でからだが反応してしまい、我慢できず自分から正体をバラした。

ニャース(CV:犬山犬子)

【ムサシ】
アーボック(CV:坂口候一)
技:たいあたり

【コジロウ】
マタドガス(CV:石塚運昇)
技:えんまく

【アイキャッチのキャラ】

マタドガス

【オーキド博士のポケモン講座】

【ポケモンリーグ特別篇】
第4回・会場はどんなところ?(2)
レストランはバイキング形式で、リーグ関係者は無料で利用できる。夜間には催し物も行われ、土産物も人気(一番人気はピンバッジ)。会場限定グッズもある。

【ポケモン川柳】
いまだけの グッズもいろいろ みやげやさん

【名(迷)セリフ】

(変装してピカチュウを盗ろうとするムサシ。)「あぁ、いきなり触ると危ないよ!」「へーきへーき、あたしらピカチュウには慣れてるから」(サトシ/ムサシ)
だいたいあってはいる。

「俺はポケモンのことになるとすぐ熱くなっちゃうから…」「僕も同じさ」「俺たち、似た者同士ってわけか」「そうだね!」(サトシ/ヒロシ)

「ポケモンっていいよね。自分が育てたポケモンが頑張ってるのを見てると、自分も頑張ろうって思えるんだ」(ヒロシ)

【memo】

・ロケット団追跡の際に坂道を突っ切って一転突破を狙おうとしたサトシだが、ヒロシが「進む先が崖である」ことを見抜き、それを止めた。
目的は一緒であれ、熱くなりやすく力押しで一転突破するサトシ冷静な洞察力を持つヒロシで考え方は異なり、一度は衝突している。この件は後にサトシが謝罪した。

・ヒロシはずっとトレーナーとして旅をした経験から、寝袋や食料は常に持ち歩く習慣ができたとか。また他人のものと混ざらないように、「自分のモンスターボールにはマーク(星のかかれたシール)をつけていた」為、ロケット団が奪った無数のボールの中から自分のポケモンをすぐに見つけ出せた。

スポンサードリンク
スポンサードリンク