カントー編第63話(通算68話)「ヤドンがヤドランになるとき」


【基本情報】

カントー編第63話(通算68話)
ヤドンがヤドランになるとき
本放送:1998円10月15日

【本編のあらすじ】

マサラタウンでポケモンリーグへの自主トレを始めるサトシ。しかしカスミ達はハナコと町内会の海のリゾート・ビンヌへの3泊4日の旅行へ同行し、サトシだけが置いてかれる。渋々オーキド博士を訪ねると、博士はヤドンがヤドランに進化する過程の謎に悩んでいた。ビンヌに住むという研究者・ニシノモリ教授なら何か知っているだろうと言う。サトシは教授の話を聞きにビンヌへ向かうが…

【主な制作スタッフ】

脚本 :大橋志吉
絵コンテ:浅田裕二
演出 :浅田裕二
作画監督:岩根雅明

【曲情報】

OP 
めざせポケモンマスター
ED 
ニャースのうた

【レギュラー以外の登場キャラクター】

ガイドの女性
ビンヌ行きの町内会旅行を先導した。

ハナコ(CV:豊島まさみ)
町内会の旅行にカスミとタケシを連れていった。

オーキド博士(CV:石塚運昇)
ヤドンがヤドランになる進化の過程の謎に頭を悩ませていた。

ニシノモリ教授(ニシノモリ5世)(CV:龍田直樹)
ポケモン研究の権威で、ポケモン図鑑制作者のひとり。ビンヌに住んでいる。4人の親族そろって同じような顔をしているが、自分の肖像画だけ美化している。オーキド博士と同じく、ヤドンの進化の過程に悩んでいた(具体的には、シェルダーは二枚貝だがなぜヤドランに進化すると巻き貝に変化するのか)。
時折己の欲望が丸聞こえしておりサトシ達に心配されている。

サカキ(CV:鈴置洋孝)
ビンヌの別荘でバカンスとばかりに過ごしていた。

執事
サカキの別荘に仕える男性。

【登場したポケモン】

(手持ち)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)

【カスミ】
トゲピー(CV:こおろぎさとみ)
ニシノモリ教授にも「珍しいポケモン」と見初められる。

(CV:愛河里花子)
技:かなしばり、ねんりき
顔がボケっとしてる者同士?波長が合うのかヤドンと会話していた。噛みつこうとヤドンを追いかけるシェルダーを止めた(正確には、カスミがヒトデマンを出そうとして勝手に登場)。
帰り際には自ら「ヤドランに別れの挨拶がしたい」とさみしそうな表情を見せた。

【サカキ】
ペルシアン(CV:松本梨香)
サカキに付き添っていた。

【ニシノモリ教授】
 → 
技:ドわすれ、メガトンパンチ
顔からは何を考えているのかわからないポケモン。しっぽで釣りができる。しっぽにシェルダーが噛みつくとヤドランに進化する。シェルダーから逃げるときには顔に見合わない俊敏さを見せた。
転んだ拍子にシェルダーがしっぽに噛みつき、ヤドランに進化。ロケット団に【メガトンパンチ】を炸裂させ撃退した。

(野生)


会話するヤドンとコダックのしっぽを挟んだ。


ヤドンがしっぽで釣った。

(→一時的にムサシ手持ち)
技:れいとうビーム
潮干狩りをしていたコジロウが見つけ、バトルになるがムサシが横取りでゲットした。ニシノモリ教授のヤドンに噛みつかせようとしたが、何度もコダックに噛みつき、結果超能力を引き出した。
その後ヤドンのしっぽに噛みつき、ヤドランと一体化する。

(その他)

(CV:上田祐司)
サトシと同様に留守番。庭の掃き掃除がすっかり日課になった。

(モブキャラ)

なし

【ロケット団の行動】

ビンヌにあるサカキの別荘に同行していた。トキワジムでの失態で給料とボーナスをカットされたらしい。サカキの命令でニシノモリ教授の研究所で何か収穫があるとみて、潜入。しかしパラグライダーの着地に失敗。

ニシノモリ教授のヤドンにゲットしたシェルダーを噛みつかせヤドランにして奪おうという、『エビで鯛を釣る様にシェルダーでヤドンを釣る作戦』を決行。しかしカスミのコダックが意外な善戦を見せ、コダックの【ねんりき】で海に落とされる。不慮の出来事からヤドンがヤドランに進化し、諦めずヤドランを捕まえようとしたが、ヤドランの【メガトンパンチ】が炸裂し、殴り飛ばされて退場。

着地に失敗したパラグライダーをかぶりながら口上を述べた。

ニャース(CV:犬山犬子)
ボスになでてもらうペルシアンを羨ましそうにみて泣いていた。またペルシアンの飲むミルクを横取りしようとするが失敗。

【コジロウ】
マタドガス(CV:石塚運昇)
技:どくガス
シェルダーをゲットしようと攻撃した。またコダックにも攻撃している。

【アイキャッチのキャラ】

ヤドラン

【オーキド博士のポケモン講座】

【今日のポケモン】No.065・フーディン
(※過去の本編には出ていない為、本編映像なし。)

“スプーンのような物体”がユンゲラーの時より増えていることから、これが超能力の増幅装置だと思われている。それを取ろうとしたオーキドを、フーディンが一瞬でパンツ一丁にした。

【ポケモン川柳】
みてみたい フォークをつかう フーディンを

【名(迷)セリフ】

「いってきまーす!」「ピカー!」「バリリリリリリー?」(サトシ/ピカチュウ/バリヤード)
バリヤードのセリフは某おじさんの「お出かけですかー?」か何かだろうか。

(ヤドンの図鑑説明を聞いて)「『まぬけポケモン』ってあんまりじゃない…これも教授が書いたの?」「あ、いや…私もあんまりだと思ったのだが、とにかく学術的に正確に記述しようとしたらこうなったみたいだなぁ」(カスミ/ニシノモリ教授)

(コダックのしっぽにシェルダーが噛みついて)「コダランに進化か!?」「え!そんなのに進化するの!?」「そんなわけはない。」(サトシ/カスミ/タケシ)
コダック + ヤドラン で”コダラン”。

説明しよう!頭痛が頂点に達した時、コダックは強力な技を使う!」(タケシ)
誰に説明したのか。

【memo】

・海のリゾート・ビンヌへのツアー旅行だが、タケシいわく「歩いて行ける」ところらしい。サトシも単独で出発しすぐに到着した。

・コジロウがマタドガスを出す際にサトシのようなポーズを取った。セリフも「きみに決めた!」をパクった。「一度やってみたかった」らしい。

・ロケット団がニシノモリ教授に「ロケット団図鑑も作ってほしい」と自作の資料を見せたが、都合のいい出まかせばかり書かれている。
「ムサシ ロケット団1の美貌。容姿端麗スタイル抜群頭脳明晰」「コジロウ ロケット団1のアイドル顔。運動神経抜群歌って踊れるロケット団員」「ニャース ロケット団1の作戦参謀。その作戦は百発百中いまだかつて失敗したことがない」

・ヤドンの進化を間近で見たニシノモリ教授いわく「シェルダーはヤドンのしっぽに噛みついた瞬間、二枚貝から巻き貝に変化する」。またお互いに共生の関係にあり、「シェルダーの重さでヤドランは二足歩行になり、そのおかげで手が自由になる。またシェルダーは外の世界へ行ける」

スポンサードリンク
スポンサードリンク