無印カントー編【★】

カントー編第17話(通算17話)「きょだいポケモンのしま!?」


【基本情報】

カントー編第17話(通算17話)
きょだいポケモンのしま!?
本放送:1997年7月22日

【本編のあらすじ】

沈没したサントアンヌ号から命からがら脱出したサトシ達だが、ギャラドスの【りゅうのいかり】によって吹き飛ばされてしまう。目覚めたところは見知らぬ海岸。しかもサトシのポケモンはピジョンとバタフリーを残してすべていなくなってしまった。早速ピカチュウ達を探すことにしたのだが、そこはありえない大きさのポケモンが存在する謎の場所だった!

【主な制作スタッフ】

脚本 :首藤剛志
絵コンテ:日高政光
演出 :岡崎幸男
作画監督:志村泉

【曲情報】

OP 
めざせポケモンマスター

ED 
ひゃくごじゅういち

【レギュラー以外の登場キャラクター】

サカキ(CV:鈴置浩孝)
ロケット団のボス。電話先からの登場。顔は隠されていた。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
(CV:大谷育江)
一人称は「ぼく」。海岸で目覚めたときには3匹共々サトシ達とはぐれていた。サトシのことを心配するほど、信頼関係はできている。捨てられたとひねくれるフシギダネに反論したり、おでん屋台で泣くアーボとドガースをなぐさめていた。また仲が悪かったはずだが縄で縛られたニャースを助けている。

(CV:林原めぐみ)
一人称は「俺」。はぐれた道中で「捨てられたんだ」とひねくれた態度を取っている。酒癖が悪く、夢の中のおでん屋台でゼニガメに絡んでいた。

(CV:三木眞一郎)
唯一敬語で話す。夜はしっぽの炎を明かりにして歩いた。

(CV:愛河里花子)
一人称は「俺」。「(サトシ達が)怪獣に食べられたりして」と冗談を言った。悪行を反省しないニャースの口調を真似てからかったことも。

 

【サカキ】
ペルシアン
ベッドで寝ていた。

(野生ポケモン)


砂に埋まっていたムサシとコジロウをはさんだ。

 → 
海岸に打ち上げられたピカチュウ達が出会った。しっぽを海に垂らしていたところ、気づかないうちにシェルダーが噛みついていたためヤドランに進化していた。

ヤドラン
なぜか森の中にあったおでん屋台の店主。(ピカチュウ達の夢の中の出来事。)

(モブキャラ)

なし

(その他)

サイドン、サンダー、ファイヤー(シルエットのみ)、ピカチュウ、リザードン、カメックス、フシギバナ、カブトプス
娯楽施設・ポケモンランドのアトラクションの一部である、すべて機械仕掛けの巨大ポケモン達。サトシ達の騒動により破壊される。

【ロケット団の行動】

海岸で目覚めた時にはニャース、、ドガースとはぐれていた。偶然見つけた電話ボックスをお金がないため一度は通り過ぎるが、翌日にボスのサカキへ電話。電話口で口上を述べた。しかし怒られる。
自力脱出のため電話線をたどり、トロッコに乗って移動するが、その先でサトシ達とポケモン達と合流、しかしブレーキをなくしたトロッコに投げ出された。

 

(CV:犬山犬子)
ピカチュウ達を見つけ捕まえようとするが、アーボ達が命令を聞かなかったため断念。ピカチュウ達と共に行動する。
一度ひとりで口上を述べたかったらしい。

 

【ムサシ】
アーボ(CV:坂口候一)
「ご主人の命令しか聞かない」と、ニャースの命令には動かなかった。また「ポケモンに悪いやつはいない、ポケモンが悪さをするのはトレーナーが悪者だから」という独自の考えを持っており性根は優しい性格。おでん屋台では寂しさからか泣いていた。

 

【コジロウ】
(CV:石塚運昇)
おでん屋台では寂しさからか泣いていた。アーボと同じくニャースの命令には動かなかった。

【アイキャッチのキャラ】

ヤドン
(しっぽに魚が捕まっていた。)

【名(迷)セリフ】

「さらにお中元でもらった私のアーボ入りモンスターボールがなーい!」
「ついでにお歳暮でもらった俺のドガース入りモンスターボールもなーい!」
「元からだけど、お金もない」
(ムサシ/コジロウ)
『ポケモンわるいことする、ごしゅじんわるいから』
(ムサシのアーボ)
『おれはてんがいこどく、しんせきなんかいないのさ』
『かっこいいですねぇ』
『そうかぁ?』
(サトシのフシギダネ/ヒトカゲ/ゼニガメ)

【memo】

ポケモンがメインの為、本編で唯一ポケモンの言葉に字幕翻訳が直接表示された回

・ムサシのアーボはお中元、コジロウのドガースはお歳暮でもらったもの。

・捕まえようとした罰で縛り上げられたニャースだが、巨大サイドンが襲ってきたときにはピカチュウが助けた。しかし照れ隠しか「余計なことするな」とだけ言った。

・トロッコから投げ出された際、ロケット団共々サトシ達も「やなかんじー!」を合唱。

・サトシ達の迷い込んだポケモンランドはアオプルコリゾートにあり、ロケット団が資金源として経営していたもの(この騒動で倒産したと、サカキに電話が入った)