カントー編第9話(通算9話)「ポケモンひっしょうマニュアル」


【基本情報】

カントー編第9話(通算9話)
ポケモンひっしょうマニュアル
本放送:1997年5月27日

【本編のあらすじ】

霧の漂う森の中で迷ってしまった3人。そこで全寮制の予備校・ポケモンゼミナール(ポケゼミ)の生徒・ジュンと出会う。生徒たちから嫌がらせを受けていたジュンから話を聞き、この非情なやり方に納得のいかないサトシとカスミは親玉である女子生徒のセイヨと話をつけることにしたのだが…

【主な制作スタッフ】

脚本 :首藤剛志
絵コンテ:浅田裕二
演出 :浅田裕二
作画監督:玉川明洋

【曲情報】

OP 
めざせポケモンマスター

ED 
ひゃくごじゅういち

【レギュラー以外の登場キャラクター】

ジュン(CV:愛河里花子)
ポケゼミの生徒のひとり。他の生徒から特訓(といっても嫌がらせのような扱い)を受けているが本人は「愛のムチ」と受け止めている。成績は初級クラスでもビリ。パソコンのシミュレーションでは何度も勝っているというカスミのスターミー相手に、実践は手も足も出ず敗北している。
実家に戻りポケモントレーナーとして旅立つことを決意した。

セイヨ(CV:冬馬由美)
本名はユウトウ・セイヨ。ポケゼミの初級クラストップの成績を誇る。ポケモンの強さはレベルであるという考え方を持つ。カスミのスターミーを相性不利のゴローンで、レベルの差で押し切り倒す。当初はジュンやサトシ達に対し非常に高飛車で嫌味たらしい性格だったが、自身のカラカラを倒したピカチュウを見て「決められたルールにとらわれないやり方」もあると発見。最後は改心しジュンと握手を交わす。

少年(CV:伊藤健太郎、櫻井孝宏)
ポケゼミの生徒。セイヨの取り巻きであり、ジュンに特訓という名の嫌がらせをしていた。

【登場したポケモン】

(手持ちポケモン)

【サトシ】
ピカチュウ(CV:大谷育江)
対カラカラで相性不利に立たされ最初は一方的に殴られ続けるも、カラカラのかぶっている骨をひっくり返して視界を奪うという機転を見せて反撃し、逆転勝利した。

【カスミ】
(CV:大谷育江)
技:みずでっぽう
ジュンのウツドンに力を見せつけるも、セイヨのゴローンに力で押し切られ倒される。

【ジュン】

相性では有利でも何もできずに倒される。

【セイヨ】
 ※ゼミにあったボールから出した。
対スターミー戦で登場。効果抜群なはずのみずでっぽうをものともせず一撃で倒す。


技:にらみつける、ホネこんぼう、ホネブーメラン
対ピカチュウ戦で登場。電気技を無効にしたたみかけるが、頭の骨をひっくり返され視界を奪われた隙に猛攻撃され、最後は自分の投げたホネブーメランが直撃し倒され、泣いてしまう。

(野生ポケモン)

なし

(モブキャラ)

なし

【ロケット団の行動】

ポケゼミの前でサトシ達を発見するが、ポケゼミに苦い思い出があるようで入りたがらなかった。
後半口上を述べて登場するが、「ルールにとらわれないやり方もある」と知ったセイヨとその取り巻き達からモンスターボールを投げまくられ(ポケモンを出すのではなく、ボールを直接ぶつけた)、痛がりながら退散。バトルにはならなかった。

口上のニャースの締めは「にゃーんてにゃ」ではなく「ハイポーズ」だった。

ニャース(CV:犬山犬子)
調子に乗った発言でムサシとコジロウに殴り飛ばされ、口上途中に再登場した。

【アイキャッチのキャラ】

カラカラ

【名(迷)セリフ】

「友情です。愛のムチです」
「それをムチと言うのはちと無知だな」
(ジュン/タケシ)

【memo】

・ポケゼミは、卒業することで「各地のジムバッジを8個集めなくてもポケモンリーグ出場権が与えられる」という。入学金等は「お安くない」金持ちの通う名門校。何年も留年している人もいる。

また学力によって初級・中級・上級とランク付けがあり、初級はバッジ2個、中級は4個、上級と卒業者は8個と同等の権利を持っている。

ムサシとコジロウはポケゼミを受験したことがあるらしい。(結果はお察しください)

・この時点でサトシがポケモントレーナーとして旅立ってから「2ヶ月くらい」経過している。

・セイヨいわく、サトシのピカチュウはこの時点で「せいぜいレベル25くらい」

・話を終わらせようとしたタケシを殴る、薪拾いを「男の仕事だから」とサトシに押し付ける、「勝ち目はないけど骨だけは拾ってあげる」とサトシに言う等、カスミは特にやりたい放題やっている。自転車を壊された件もいまだにうるさくひきずっている。

・セイヨの写真を見てサトシとタケシはデレデレになった。タケシはさらに「8年後が楽しみだ」と発言。

・セイヨとカスミの女の戦いを見たサトシにタケシは「後が怖いから」と手出しを止めさせた。

スポンサードリンク
スポンサードリンク